NNT速報

   

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東北電力 「太陽光で電力増やすべ」 青森・八戸にメガソーラー着工

1:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/03/20(日) 03:49:05.35 ID:ufCaPD5T0●

八戸メガソーラー着工/東北電力
http://www.daily-tohoku.co.jp/news/2011/02/26/new1102261602.htm
【写真説明】
八戸太陽光発電所の建設地(中央)。測量や除草などの準備工事が進んでいる=25日、八戸火力発電所から撮影



東北電力は25日、八戸市河原木の八戸火力発電所構内に整備する八戸太陽光発電所
(メガソーラー、出力1500キロワット)の建設に着手した。
同社初の大規模太陽光発電施設で、今後の事業展開に生かすため、
3種類の太陽電池パネルを設置し、営業運転しながらデータ収集や性能比較を実施していく方針。
2012年1月の営業運転を目指す。
 
同社は25日、経済産業省へ電気事業法に基づく工事計画を届け出し、新設工事を認められた。
宮城県七ケ浜町に計画する仙台太陽光発電所(出力2千キロワット)と同時着工となった。
八戸太陽光発電所は火力発電所建屋東側に位置する4万9千平方メートルの敷地に、
太陽電池パネル約1万枚や電力の変換・変圧施設を設置する。

年間発電量は一般家庭約500世帯分の年間電力消費量に相当する約160万キロワット時で、
年間800トンの二酸化炭素削減効果を見込む。発電所内は無人となる予定で、
同社の八戸技術センターが保守管理に当たる。

採用される太陽電池パネルは、現在の主流で変換効率が比較的高い「多結晶シリコン型」、
パネルが薄く、気温変化の影響が少ないなどの特徴がある「薄膜系シリコン型」と
「薄膜系化合物型」の3タイプで、それぞれの出力特性や東北地方での適合性などを検証する。

建設地は今月10日から除草や測量など準備工事が始まっており、今後土地造成に着手。
太陽電池パネルは今年7~8月に設置される見通しで、試運転を経て営業運転に入る予定だ。




3:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/03/20(日) 03:50:08.33 ID:gS36D89i0

原発作れよ


647:名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/03/20(日) 10:14:03.68 ID:3pfjGCSe0

>>3

埼玉に原発作れよ 馬鹿


4:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/03/20(日) 03:50:21.72 ID:VbvWXIiw0

東北とソーラーとか何の冗談だよ
冬とかほとんど曇ってるだろ


8:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/03/20(日) 03:51:33.10 ID:ArwEUr/W0

>>4
八戸は太平洋側だろ
よくみろ


11:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/03/20(日) 03:52:00.24 ID:ufCaPD5T0

>>4
東北でも日本海側と太平洋側では全然違う
むしろ梅雨の時期は、関東より東北の方が晴れが多い。

東京 1847時間
仙台 1843時間
八戸 1925時間


7:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 03:51:33.05 ID:Jcg8BAWD0

>>1
> 年間発電量は一般家庭約500世帯分の年間電力消費量に相当する約160万キロワット時で、

ダメだ、全然たりねーw


13:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/03/20(日) 03:52:05.06 ID:mjREQKXQ0

安定的で大容量で安価な発電を原発以外でやるにはどうしたらいいの


24: ◆65537KeAAA (宮城県):2011/03/20(日) 03:54:04.68 ID:UOM+VxPQ0

>>13
それはみんな一生懸命考えても結論が出てない問題。
原発以上に低コストで大電力が発電できて安全性が高い発電方法を考えたら
ノーベル賞どころの騒ぎじゃない。


518:名無しさん@涙目です。(京都府):2011/03/20(日) 06:30:36.87 ID:MTSfEHdk0

>>24
でも、原発=低コスト、という神話は今回で崩れたんじゃないか?
今まで以上の耐震設計と、津波への対策、電源の強化などが求められる
それ以外にも、テロ対策とか今のままでは不十分と思われるところがあるから原発のコストは今までよりも高くなると思うけど


27:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/03/20(日) 03:54:28.25 ID:EyY9Fd5P0

>>13
地熱発電かな?
研究段階だけど、オーストラリアではすでに実用化されてるし、
日本でなんで研究されていないのか不思議になる。


36:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 03:56:24.06 ID:XxnpOFUDP

>>27
日本で地熱発電はすでに実用化されてる。
「研究されていないのか不思議」とか言う前に、
自分が知らないだけなんじゃねーかと思うだろ普通


49: ◆65537KeAAA (宮城県):2011/03/20(日) 03:58:59.22 ID:UOM+VxPQ0

>>27
日本でも実用化されてるって。
なにせウチの近くにあるもの>鬼首発電所

ただ地熱は場所が限定されすぎるし、発電効率が悪い。
日本の場合発電所に適した場所は既に温泉地であるところが多くて作りにくい。
この間もどっかに作ろうつったら、地熱発電所を作ったら温泉でなくなるんじゃないか?って
温泉地の反対がすごくて中止になった。


18:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 03:52:51.33 ID:XxnpOFUDP

メガソーラーの出力1500kw
夏場に足りないとされる電力20000000kw


20:FOX☆ ◆FOX/lMGv76 (愛知県):2011/03/20(日) 03:53:17.35 ID:bYKbcEg+0

出力少なすぎワロタ


22:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/03/20(日) 03:53:26.71 ID:4ffIuWEr0

クソ暑い埼玉北部にメガソーラーを作れよ
晴れ多いし適任だろ


559:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/03/20(日) 07:17:17.22 ID:rnxeQ5HR0

>>22
暑いのは太陽光にとって不利


31:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/03/20(日) 03:55:25.69 ID:6hYTsd2Y0

俺の家の屋根貸してやるからパネル配れ


41:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/03/20(日) 03:57:08.91 ID:u2VyfXVO0

>>31
一億総家屋ソーラーパネル化したら、光学兵器にできそうだなw


46:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/03/20(日) 03:57:47.56 ID:6hYTsd2Y0

>>41
ガンダムの世界だなw


33:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/03/20(日) 03:55:57.33 ID:J/SkfCll0

先月のニュースか。

下手したらここもう津波で流れてるんじゃね?
結構海沿いだぞ。


48:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/03/20(日) 03:57:58.96 ID:ufCaPD5T0

>>33
隣にある八戸火力発電所の1階が冠水したらしい。

ただ今はもう発電所も起動準備中段階。


42:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 03:57:13.09 ID:/3o3Zh6j0

国の補助がもっとあれば皆ソーラーにするだろ
その他の変な補助金廃止してこれをまずやれ


175:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/03/20(日) 04:35:04.32 ID:pZh3LkJH0

>>42
既に補助金でてるぞ
200万工事費あったら100万くらいは国と自治体で持ってくれるはず

昼間は発電して余剰を電力会社に売って、夜は電力会社から買う仕組みだったはず


47:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/03/20(日) 03:57:49.38 ID:IXG5SFEh0

ジャップはソーラー大国になろうぜ


57: ◆65537KeAAA (宮城県):2011/03/20(日) 04:00:50.85 ID:UOM+VxPQ0

>>47
日本は積雪があるから無理だよ。
砂漠みたいなだだっ広くてずっと晴れてるような場所がある国ならともかく。


61:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/03/20(日) 04:01:30.07 ID:Wd6lDEjp0

波で何とか発電できないかな
津波が来た時なんか一気に発電できるぞ


76: ◆65537KeAAA (宮城県):2011/03/20(日) 04:04:57.83 ID:UOM+VxPQ0

>>61
潮力発電ってのがあるけど、津波とか台風で壊れる可能性が高い。
今回ので津波の絶大なパワー判ったよね?

あと海岸とかの地形をかなり変えるから、環境に対する影響もデカイ。


78:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/03/20(日) 04:05:21.90 ID:cmK5KWdc0

イスラエルが力入れてるんだよなソーラー


94:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/03/20(日) 04:09:51.18 ID:nUmd+A/n0

やっぱ本命これじゃね?

海藻からバイオ燃料 日本のガソリンの年間消費量6000万キロリットルの3分の1に相当する2000万キロリットルを日本海で生産する構想
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1174749375/
【エネルギー】 油の生産効率が従来の『10倍以上』の藻を発見 ~1リットル当たり50円程度で生成できる見込み - 筑波大 [12/10]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1291988179/


98:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 04:11:10.18 ID:e/Q2tAtO0

石油ショックから脱石油化を目指して数十年、死ぬ気で研究開発をすすめても
結局原発ぐらいしか手はなかった。石油のコスパ凄すぎるw


102:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/03/20(日) 04:12:13.77 ID:cbGflI3i0

原発1基に遠く及ばないことがよくわかる記事だな


104:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/03/20(日) 04:13:57.24 ID:EyY9Fd5P0

>>102
原発はランニングコストがかなりやすいんだっけか。それでいてでかい発電量が
得られるから、そりゃ日本みたいな資源がない国には夢のような発電システムな
んだよな・・・


106: ◆65537KeAAA (宮城県):2011/03/20(日) 04:15:01.17 ID:UOM+VxPQ0

>>104
まぁ今回のような事故とか、燃料の廃棄のコストとか廃炉にするときのコストひっくるめたら
「ホントに安いのか?」って疑問はあるけどね。


103:名無しさん@涙目です。(関西・北陸):2011/03/20(日) 04:13:25.63 ID:B6au4/MFO

昔ハムスター飼ってたんだが、あの必死に回し車を回す力でタービン回せないのかな…とふと考えた自分メンヘル


112:名無しさん@涙目です。(三重県):2011/03/20(日) 04:18:06.42 ID:bpsV1CdM0

うーんまぁクリーンエネルギーは当然の流れだ罠
風力地熱太陽光水力いろいろあるけど
ただ原発ほどの供給量が賄えるかと言うとどうなんかねえ
省電力とセットじゃないと難しいような


117:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/03/20(日) 04:21:42.26 ID:cZkYv6ZXO

土地に合った発電方で各地バラバラでいいような気がするが。組織が腐るのは競争原理が無いからだ罠。


120:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 04:23:27.53 ID:e/Q2tAtO0

>>117
民営化して競争させると安全値をごまかして商業主義に走るケースもありえるな
あとアメリカや韓国では民営化したせいで停電地獄


144:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/03/20(日) 04:29:12.11 ID:cZkYv6ZXO

>>120

国営東電もなぁ。胸糞悪すぎるな。
商業主義でいい気がする。原発の穴埋め分から埋もれてた技術が再活性すればまだ明るい話しになりそう。


118:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/03/20(日) 04:21:52.53 ID:HI39kfIE0

今のうち太陽電池設置しとけ。クーラー掛け放題だぞ。
東電管内は夏の電気料金糞上がりそうだしな。


145:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/03/20(日) 04:29:52.55 ID:EyY9Fd5P0

>>118
家庭用の太陽電池じゃエアコンは無理だべ。
買うなら、安い発電機でエアコンだけそれで回せばいいんじゃねえかな?
10万程度の奴でも6時間ぐらい連続運転出来るし。


166:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/03/20(日) 04:33:39.51 ID:YOREh7v40

>>145
電気売りにだしてるとこもあるし余裕なんじゃねの


172:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/03/20(日) 04:34:57.74 ID:EyY9Fd5P0

>>166
いやいや、全然無理よ。
実家が太陽電池で余った電気を売ってるけど、夏場はエアコン使うと全く
まかなえない・・っていうか、普通に東電から電気を買ってる。
売電出来るのは、本当にエアコンを使わない季節ぐらいだぜ?


410:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/03/20(日) 05:28:06.89 ID:VT00fZ3y0

>>172
それはしょぼいサイズで効率の悪いパネル設置しただけじゃないか?
7.89KWタイプのパネルで2月の発電量は681KWだったぞ
補助金が出るギリの10KWのパネルだと冷暖房くらい余裕だろ


423:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 05:30:42.20 ID:XxnpOFUDP

>>410
kwとkwhの区別ぐらいつけろ 頼むから


126:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 04:25:14.29 ID:MYj4z+zF0

ソーラー発電は何だか土地がもったいないイメージ
青森あたりだと土地余ってるの?


128:名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/03/20(日) 04:25:23.26 ID:C2mCxnPW0

うーん
日照時間の短い日本には太陽光発電は向いていないはずだがね

しかし原発も使えず、
燃料高な火力、
「めぼしい水資源は開発しきった」とされる水力、
レアアースを喰いまくる風力、
温泉業界の反対で作れない地熱

そうしてみると太陽光くらいしか選択肢がなかったのかな


143:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 04:28:31.71 ID:cRs9dL9U0

>>128
風力発電てレアアース消費しないと作れないん?
地熱発電は温泉業界後ろ盾なさそうだし寂れている温泉地潰すなら
関係ない大多数の国民は反対しないだろうから補償金払って立ち退いてもらうのが良さそうに思える

上で福岡表示の人が大分は温泉地多い割に盛ってないて書いてたけど
そういう温泉地も探せばありそうだし


176: ◆65537KeAAA (宮城県):2011/03/20(日) 04:35:14.72 ID:UOM+VxPQ0

>>143
「温泉地」つっても色々あって、例えば常温でも一定の物質を含んでれば温泉だし
40度くらいしかなくても温泉なのよ。だから発電所を作れるような温泉ってのは限られる。
それに掘ってみたけど想定より蒸気が少ないとか、使ってるうちに枯渇するって可能性もある。


225:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 04:46:19.35 ID:cRs9dL9U0

>>176
地熱発電ハードル高いんだな…
温泉大国でもあるし有効利用出来たらって単純に思ったけど
普及していないのには業界の反対以前に問題があるのね

なんだかんだで日本は技術力あるって信じているけど
それでもクリーンエネルギーは発展途上も途上、コストに見合わないものばっかりなんだな
北欧だかヨーロッパで見た海に何か浮かべて発電させる奴も話全然聞かないから
発電効率は悪いんだろうなぁ

そういえばメタンハイドレートって日本が世界に先んじていた気がするけど
実用化されるのはまだまだ先なんだろうか?


238: ◆65537KeAAA (宮城県):2011/03/20(日) 04:49:15.11 ID:UOM+VxPQ0

>>225
地面の中って調べるの大変でさ、今でも井戸とか温泉って、最終的には掘ってみないと
ワカランのよ。だから一旦湧いた温泉が枯渇することだって珍しくないんだよ。
だから一時期「偽装温泉」ってのが問題になったべ?


263:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 04:56:29.00 ID:cRs9dL9U0

>>238
あー、だから源泉かけ流し?とかいちいちアピールしているわけか
総じて勤勉な国民性な気がする日本に資源がなくて
あまり真面目そうではない中東の人達のところに原油が出るなんて皮肉だ
彼らは出たもの取り出す事も加工する事も自前じゃ無理そうなのにオイルマネーで豊かだもんなぁ


130:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/03/20(日) 04:26:20.13 ID:o9LLC5Ts0

きたか…!!

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

がんばれ八戸。
また本八戸のマックドに食べに行くぞ。
レジの超可愛い店員さん、無事だといいんだが。


139:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/03/20(日) 04:27:39.08 ID:lojyR+K30

一下に一台、ソーラー発電の時代が来るな
あの変な黒猫のCMはウザいけど


140:名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/03/20(日) 04:27:43.90 ID:nBSnTcru0

やっぱり原発がベストっていう事が分かる記事だね


151:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/03/20(日) 04:31:16.19 ID:+X385LaG0

一軒家にソーラー設置義務付ければ


157:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/03/20(日) 04:32:33.40 ID:VSIvKRPZ0

石炭発電でよくね
ぶっちゃけ仕事したくないから原発建ててんだろカス電力会社は


159:名無しさん@涙目です。(青森県):2011/03/20(日) 04:32:44.93 ID:ufCaPD5T0

青森の先っぽに東通村っていう
とんでもない僻地の村があって
そこに東北電力の原発がある。

ついでに東京電力も原発を造ろうとしていたんだが
今回の事故で無期限中断になった。
その東通村の隣が六ヶ所村で、再処理施設がある。


179:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/03/20(日) 04:36:11.95 ID:pIOTJR7yO

不謹慎と言われようとエネルギー業界は今すごいチャンスなんだよな。
ソーラーパネル大量生産して価格をもっと庶民的にすれば普及するかも。
どの家庭も自家発電なんて夢のようだよ東電にも関わらなくて済むしw
インフラ関連強くてスマートグリッド構想してるところは東芝とかだな。


180:名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/03/20(日) 04:36:14.66 ID:Bbwdwc5s0

風力は青森か北海道のどっかで根っこから折れる事故もあった気がする。
あと竜飛のウィンドファームは風力発電から撤退だった気もするし。
岩手のウィンドファームも落雷じゃ壊れませんって言ってたのが損傷頻発で
羽根を全交換することになったりしてたし。


184:名無しさん@涙目です。(大分県):2011/03/20(日) 04:36:54.65 ID:56/BnOb+0

ソーラーがそんなに素晴らしいのならとっくに電力会社に勤めてる奴の家にはソーラー発電装置が備わってるはず
しかし現状そんな電力会社社員の家はない。つまりあれはデメリットばかりということだ


195:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/03/20(日) 04:39:44.74 ID:YnaIvO2vP

>>184
国から補助金70万円ばかりぶんどって、かつ48円/KWというバカ高い売電でようやく
10年で元がとれるかどうかだからな。
補助金なしで、火力発電の原価と等価で売電すると何十年かかっても元が取れない。


205:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/03/20(日) 04:41:17.86 ID:EyY9Fd5P0

>>195
新築の家を建てる時に一緒にローンで組み込んじゃえばいいんじゃねえかな。
実際、ランニングコスト自体は下がることは下がるわけだし。


210: ◆65537KeAAA (宮城県):2011/03/20(日) 04:42:14.89 ID:UOM+VxPQ0

>>205
10年の間に壊れたら泣くに泣けないな。


217:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/03/20(日) 04:44:06.62 ID:YnaIvO2vP

>>205
ローンの差額で電気代の差額埋めるのは無理。
新築でごっちゃにして気分的に自分を騙してるだけだ。


232:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/03/20(日) 04:47:50.84 ID:pZh3LkJH0

>>205
三世帯同居とかで屋根面積が確保できればいいけど東京じゃよほどリッチじゃないと厳しそう


187:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/03/20(日) 04:37:55.46 ID:cbGflI3i0

カリフォルニアが地熱発電は地震を誘発するから計画を停止したりしてるし
なかなか難しいんじゃねえの


188:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 04:37:56.52 ID:TXZln43g0

そういえば、最近透明のソーラー発電パネルが出来たけど
あれって重ねたら2枚目、3枚目でも発電できるの?


193:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/03/20(日) 04:39:15.54 ID:cbGflI3i0

>>188
高効率のタイプはそいつと別の奴を貼りあわせたような原理だったはず


208:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/03/20(日) 04:42:00.87 ID:gVf/shOZ0

>>188
透明ってどの位なの?


218:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 04:44:18.76 ID:iC/9nev/0

>>208
発電する窓



個人的にはこれも面白かった



まあ大規模発電の代替にはならないだろうけど


191:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/03/20(日) 04:38:47.82 ID:7KtYRv6AO

500世帯分とか屁のつっぱりにもなんねーな


200:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/03/20(日) 04:40:40.49 ID:Yz6pNHNE0

青森とか雪降ったら雪下ろししないとアウトになりそうだな
おまえらの仕事見つかったな


215:名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/03/20(日) 04:43:54.48 ID:7KtYRv6AO

宇宙空間にソーラーパネルは効率的だがレーザー変換かなんかしなきゃダメなんだろ?
まだ技術的に厳しい


247:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/03/20(日) 04:51:06.98 ID:Z6DjtnR50

確か一般家庭が一年で消費する電力の平均が5500kwで
太陽光発電だけでまかなうと40㎡~60㎡必要って話を聞いた
何が言いたいかって言うと集合住宅の俺涙目


254:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 04:53:00.33 ID:XxnpOFUDP

>>247
それ、kwじゃなくてkwhじゃねえの?
いい機会だから勉強しなおせ


249:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/03/20(日) 04:51:28.08 ID:YnaIvO2vP

日本で石炭掘って発電すると電気代はどれくらいが適正になるんだろうか。
とにかく石油が入ってこなくなったときの事を考えて国内の炭鉱は国策で復活させるべきだと思うんだが。


255:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/03/20(日) 04:53:34.63 ID:cbGflI3i0

>>249
物理的に輸入できるかって問題もあると思う
安全に保管する場所
輸送ルートの確保
今ですら大変なんだし


258:名無しさん@涙目です。(三重県):2011/03/20(日) 04:53:38.26 ID:wI3fUUbS0

原子力がベストだけど、廃棄物や災害時に
取り返しのつかない致命的な欠陥があるんだよな

原子力以外は、とにかく非効率
下手なものを大量生産するのは問題がある

fukushimaで例の藻を育てるのはどうか


260:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 04:54:19.42 ID:iC/9nev/0

せっかく海に囲まれてるんだから波力発電とかもうちょっと伸びてもいいのになあと思うけど
道は難しそうだわ






267:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/03/20(日) 04:57:05.90 ID:0fpcbHDe0

火力発電所をばんばん稼働させろよ。
エコとかCO2とか言ってる場合じゃないだろ。


276:名無しさん@涙目です。(三重県):2011/03/20(日) 04:59:56.09 ID:wI3fUUbS0

安価、安全、安定、長持ち、効率的

越えなきゃいけないハードルが多いな


295:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 05:03:59.83 ID:iC/9nev/0

まあたぶん原発からの脱却は不可能だろうけど
向こう10年はゴタゴタするだろうからその間に何らかのイノベーションが起きればいいなあというところかね


299: ◆65537KeAAA (宮城県):2011/03/20(日) 05:05:08.09 ID:UOM+VxPQ0

>>295
10年ではちょっときついかなぁ
10年で実用化されるには、今ころは基礎理論なりなんなりが出てないと。


307:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/03/20(日) 05:07:33.80 ID:t5JZKknG0

この機会にエネルギー革命起こせばいい
そしたら日本無双


331:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 05:12:38.19 ID:93Csgn5N0

今までの安くて安全、ってのが虫が良すぎたんだ

電気料金上げろよ、節電効果もあるぞ


341:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/03/20(日) 05:14:43.87 ID:YnaIvO2vP

電力の需要って大半が産業界で個人消費を多少我慢しても大きくは減らないんじゃなかったかな。
日本人が相当貧乏になる覚悟が無ければ電力需要を減らすことは難しそう。


347: ◆65537KeAAA (宮城県):2011/03/20(日) 05:15:52.34 ID:UOM+VxPQ0

>>341
輪番停電地域内にある工場とかって大変だよな。
ライン動かしたり止めたりすんの大変なのに。
どうしてるんだろ?


377:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/03/20(日) 05:22:42.81 ID:9ry7ZhOxO

>>347
川崎のコンビナート地帯は停電の対象から外されてる模様。
東電から節電依頼は来ているけどね。
他の工業地帯も似たような状況なんじゃないかな。


352:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/03/20(日) 05:16:56.34 ID:0u9BYtsA0

冬の寒さは着こめばなんとかなるが、夏の暑さは全裸になってもどうしようもない


399:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/03/20(日) 05:26:09.48 ID:KkLAQ52S0

>>352
俺は全くエアコンも扇風機も使わないからなあ
一人当たり中国以上の電力使ってたら批判もできないと思ってるから

都会が猛暑に耐えられない構造ならそれを代えていく方法を取らないとダメなんじゃないか
ビルの緑化や苔化 さらに都心に集中しすぎない人口構成とか


369:名無しさん@涙目です。(東海):2011/03/20(日) 05:20:34.41 ID:6SmdXjmyO

もう世界中で原発作るのは難しくなったからな
これからは発展途上国や先進国での火力発電が増えてくんじゃね
化石燃料のが早く尽きると思うけどね


372:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/03/20(日) 05:21:33.68 ID:N2rCEnJQ0

石炭だけで、
現在の人類の使用量の1000 年分あるからな
石炭を有効利用したほうが手っ取り早いし、技術的なハードルもコストも低い


412:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/03/20(日) 05:28:17.31 ID:n1YyNb890

自分がこの事故で一番驚いたのが日本にはNESTのように原発事故専門の機関ないしは部隊がなかったことだ。
原子力安全保安院の傘下にあるのかと思っていたがそんなことはなかったという。
あげくのはてには自衛隊やら消防やら警察までひっぱりだしてきて事故処理とは…


| ニュース速報 | 11:57 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

水力発電の発電設備をすべて高効率のものにすれば少しは良くなるでしょ。
徳山ダムとか貯水量の割に発電量が糞だから改善の余地はある。リスクも分散できる。

| 以下、名無し | 2011/03/20 14:08 | URI |

> もう世界中で原発作るのは難しくなったからな
> これからは発展途上国や先進国での火力発電が増えてくんじゃね

こいつ、リビアで戦争が始まったこと知らないのか?
どこまでアホなんだよ。

| ななし | 2011/03/20 15:47 | URI |

地震地域で太陽光設置しても
すぐ割れるし費用回収不可だろ…。

| 以下、名無し | 2011/03/20 17:59 | URI |

名無しさん@涙目です。

発電床。車の振動や人の振動で発電される。
普及させろ。

| 名無しさん@涙目です。 | 2011/04/08 20:10 | URI | ≫ EDIT

東電社員全員の家にソーラーパネルを設置義務化

| 以下、名無し | 2011/04/21 11:42 | URI |

屋根に太陽光パネルを取り付けるには、瓦など屋根に穴をあけて釘等で止める。雨漏りたあるようだ。でも屋根の責任は誰がとるかトラブルになる。

| 以下、名無し | 2011/06/13 21:05 | URI | ≫ EDIT

地獄の太陽光パネルと覚悟

家庭用太陽光パネルは、200万~400万円、耐用年数は20年、パワーコンディショナーは10年、保証期間は10年が普通です。たいていローンを組みますが、家のローンもあるでしょう。

10年以内に修理交換するのが13%といいます。

だから、問題は20年後、定年後年金生活に入ってから、保証期間も過ぎた頃です。

何でも20年たったら劣化腐食します、ごみです。

屋根に穴をあけられてたら、20年もたったらパテも劣化して雨漏りの危険も増えるでしょう、

まだローンが残ってるのに、年金生活になっても、屋根からの撤去費用や屋根の修理や瓦の葺き替え、ああ地獄の老後・・想像しただけでも怖い。

よほど金が有り余ってる者でない限り太陽光パネルはやめておいた方がいいだろう。

| 以下、名無し | 2011/06/15 08:31 | URI | ≫ EDIT

太陽光発電ですが、使い切れず余ってしまった電力(余剰電力)は、交流にして売電できます。しかし、交流電気は一瞬たりともためておくことが不可です。

電力会社に売った電気は、売った瞬間、発電した瞬間に《地の底》に捨てられるのです。之を専門用語で《限流》といいます。

電気事業法に定める「性能」と「安定供給」の確保は、有り余るほど多量に発電して、系統外(アース)に棄てることによってしかできないのです。(同時同量の原則)

買取費用は電力会社が負担し、電力会社は太陽光パネルを設置してなくとも、すべての需要者に電気料金に付加(値上げ)して請求書を贈るのです。

「再生可能エネルギー」とは投棄される電気について、国民が電気料金値上げにどこまで耐えられるかということに尽きる不条理なことなのです。





| 以下、名無し | 2011/06/15 09:02 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://gogo2chmeguri.blog91.fc2.com/tb.php/1250-0a7b961f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。