NNT速報

   

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【国際】中国海軍の軍事力は日本に劣るとの報道、「コピーばかりだから・・」との声も★2

【国際】中国海軍の軍事力は日本に劣るとの報道、「コピーばかりだから・・」との声も★2 【国際】中国海軍の軍事力は日本に劣るとの報道、「コピーばかりだから・・」との声も★2
1 :出世ウホφ ★:2009/12/20(日) 10:20:43 ID:???0

新浪ニュースは19日、米国メディアがこのほど日本の海上自衛隊および航空自衛隊と中国人民解放軍の
海・空軍の軍事力について比較を行い、海上自衛隊は中国海軍より「全面的に優っている」との結論を出したと報じた。

記事は、日本海上自衛隊は米国に次ぐ実力を有しており、中国海軍は保有する艦船数でも
日本に劣っているほか、航海時間や訓練の方面でも日本に及ばないと指摘。

また、中国海軍航空兵も日本に比べると不利な立場に置かれていると指摘、海軍向けに導入されている
戦闘機の数は日本と同等ではあるが、日本の航空員は豊富な経験を有しているとし、ロシアの
軍用エンジンは燃費が悪く、維持コストが高いことで知られているが、中国の軍用エンジン技術は
ロシアよりもさらに10年も遅れていると報道している。

続けて記事では、中国の軍事専門家の言葉として、「中国海空軍の現代化が遅れているのは争うことの
できない事実であり、中国海軍が日本海上自衛隊より劣っているのは間違いない」としながらも、中国は
老朽化した装備を現代化しつつ、中国は新型装備の研究開発を放棄していないと指摘した。また、
日本や米国と比較した場合、中国の軍事費は相対的に少なく、
短時間内に大量の新型艦艇を導入することは難しいとの見解を示した。

これに対し、「中国が弱いのはコピーしてばかりで、研究開発力がないからではないのか」、
「日本はこれまで弱かったことなど一度もないではないか」などとするコメントが相次いだほか、
「距離を認識することが進歩への第一歩だ」とするコメントも寄せられている。(編集担当:畠山栄)



ソース:サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1219&f=national_1219_013.shtml
2009/12/20(日) 02:48:43
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261244923/l50






3 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:21:52 ID:0GrZEstgO
早く自覚しろよな



4 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:22:19 ID:6oP1XER/0
ほほう。



5 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:23:28 ID:0RtoXBVd0
鳩の援助で省エネ化しろってことですね。



6 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:24:03 ID:qX0r8Cko0
日本海上自衛隊は米国に次ぐ実力を有しており、




って実戦経験豊富なイギリスとかフランスまでも上回るとは思えないが。



353 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 11:46:53 ID:12qqku1M0
>>6 フランス海軍よりはスペイン海軍の方が



7 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:24:36 ID:3S9MUPLj0
中華の海軍なんてこれから構築する段階ジャン。
日本みたいに防衛するのに今でも足りないような立場と違うし。



8 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:25:06 ID:PUv3RW910
陸軍国が海軍に金使ってどうするんだか
単純に空母作れば海軍が強くなるわけではない、
海軍は過去に培われた経験がなければ、数増やしても意味なし
軍事拡張して崩壊した、ソ連末期そっくり



47 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:33:15 ID:RpJRCU2L0
>>8

無知丸出しだなwwwww
そもそも陸軍国って何ですか?いつからそんな造語ができたの?www
空母の必要性を理解してない時点で軍事に関して語るなよwwww
情報通信の発達した現代の情報戦において経験なんて
昔ほど意味はありません、あとソ連は軍備を拡張したから
崩壊したわけではありません、もう少し世界情勢に関して勉強しろよwwwwwww



395 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 11:58:57 ID:J5b+loN+0
>>47
陸軍国って別段新しい造語じゃないし・・・w
その程度の言葉も知らないお前も軍事に関して語るなよwwwwwwwwwwwwwww



9 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:25:08 ID:ouz9ZskK0
人民解放軍は、国軍ではなく党軍だしな



10 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:25:09 ID:TS6h6sJQ0
いくら海上自衛隊が強くたって
いざ有事となれば日本にはミサイルの数も人員も中国には遠く及ばないわけで



12 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:25:39 ID:Eq+ky22N0
>大量破壊兵器(たいりょうはかいへいき、英語 Weapons of mass destruction)とは、 人間を大量に殺傷することが可能な兵器のことを指し、
>具体的には特に生物兵器、化学兵器、核兵器、放射能兵器の4種類を指すものとして用いられる。
大量殺戮(殺傷)兵器って訳すべきなのに、破壊にしたのは意図的?



13 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:25:47 ID:7BFPDfuxO
格安の上に無尽蔵のマンパワーがあるから中共軍が最強



75 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:40:03 ID:3ZKre4MQP
>>13
人が多くても海を越えてこないとね☆





14 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:25:50 ID:QarZywrU0
10億人で押し寄せてくる



15 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:26:17 ID:sHfU+EXL0
いくらイージス艦が強くても、処理しきれないほうどミサイルやら攻撃機飛ばしてくるからな



16 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:26:19 ID:aCSxyxaQO
つうか、予算の引っ張り合いに日本を使うなよ人民解放軍



17 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:26:22 ID:6JSAjlP80
うそでも中国軍が強いことにして置けよ。本当のことは隠しておくことが肝要だろ。
虚と見せて実、実と見せて虚。え?まさか、本当は中国海軍の方が・・・・



18 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:26:25 ID:vby9i9QD0
中国の潜水艦は日本の領海内をスイスイ移動できてるんだから問題ないだろ。
高知県沖とか豊後水道通って瀬戸内海まで余裕らしいし



19 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:26:51 ID:axbxYEtY0
日本の問題は、ハードよりもむしろソフト。
ソフトといっても兵士(自衛隊員)の能力ではなく、
法体制による運用の制限。
これが痛すぎる。





118 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:49:21 ID:L1hsKrm+0
>>19
実包演習の空薬莢まで回収して数を合わせる、ぎちぎちの規制のおかげで
実戦経験が皆無にもかかわらず、世界中の軍隊を凌駕する練度を保ってる。

そういう読み方も出来る。

日本的と言えば日本的なんだが、文系が駄目なので何時までもこんな日本では
いられないと思う。



127 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:50:30 ID:f0Z92beVP
>>118
なんでそれがれんどにつながるの?



176 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 11:01:33 ID:L1hsKrm+0
>>127
空薬莢の回収なんて面倒なことまでしないと駄目なのだから、
常に自分の行動を冷静にみながら訓練に励むことになる。
自分のしでかしたこと、行った行動を、兵員全員が常に見つめ直しながら
行動してるので、こういうのが訓練だしその効果って事だよね。

アメリカがあれだけの装備を誇ってる割に戦争に弱いのは、その辺が違うから。
兵隊なんか馬鹿だからしょうがないってところが有る。



314 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 11:35:59 ID:f0Z92beVP
>>176
お前の言うことに全面的に反対するわ。
頭。鳩山みたいに都合良くしかかんがえられないなw



20 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:27:00 ID:8e8MXmNh0
実際やると数のほうが有利そうだけどなw



20 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:27:00 ID:8e8MXmNh0
実際やると数のほうが有利そうだけどなw



21 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:27:20 ID:ouz9ZskK0
捨て身で一人一殺で攻めて来られると、お手上げ



32 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:29:48 ID:axbxYEtY0
>>21
どうやって日本に来るんだ?
それは近代海戦を理解してない人のセリフですぜ。




22 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:27:21 ID:4VlGwSi0O
そういえば、中国海軍がコンピューターを使った机上演習では海自にフルボッコされたらしいなw



23 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:27:38 ID:zUxro3no0
まぁ日本にはその強力な海軍力を誇示する政治的意志が欠如してるわけで(´・ω・`)



24 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:27:38 ID:WjGw8Yiz0
日本向けのニュースにしてる時点でこれはウソ。





26 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:27:44 ID:CD/tezOT0
高性能のブランド品兵器が少数持ってる軍隊と、
ポンコツだけど数は沢山ある軍隊。

もう何度も歴史がどっちが強いか証明してるじゃないか・・・.



27 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:27:46 ID:18MzVdJI0
中国は原潜も核もあるんじゃないのか?




28 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:27:49 ID:qX0r8Cko0
日本人は、褒められるとすーぐチョーシに乗って自滅するからな

本当の日本人は100点だと褒められても喜ばない。
「俺が目指すのは200点だ」と言って、200を目指す。決して100点だからと喜んだりしない。




37 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:30:58 ID:bhwxGHrmO
>>28
今の日本人は30点なのに100点だと主張するからな



50 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:33:41 ID:JfaOYujQ0
>>37
ネット見てると謙虚と卑屈を履き違えた奴も多いけどな
今回たまたま100点だったけどどうせ日本人の実力は30点だし、みたいな。
そこから次を見るんじゃなく駄目駄目言ってる奴の方が多い



69 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:38:45 ID:axbxYEtY0
>>50
日本人は小国願望が強すぎると思う。

小国だから仕方ないんだ、小国は慎ましくひっそりとしていればいいんだ、
という調子。
でも、実体は古代から大国。中国大陸やアメリカ大陸と比較するから小さく見えるだけで。
大国には望むと望まざるとを問わずに、否が応でも国に見合った軍事力と責任が生じる。
それを直視したくない、永遠の子供のままでいたい、アメリカというママに隠れていたい、
という甘えた思想が見えてくる。
このままでは日本は巨大な子供です。



30 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:28:45 ID:XgwMUFAC0

四方海に囲まれている日本が、空軍・海軍弱かったら終わりだろ。

アメリカに頼っているがね。





31 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:28:56 ID:c940xknY0
中国版GPSに精度の上がった地対艦ミサイル、それに空母の言い訳ですね。



39 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:31:11 ID:6qpdwRYw0
なわけないだろww
実際に戦争になったら、勝負を決するのは数の力だよ。
何とかの法則で、人数の三乗に戦果が比例するからな。
武器の能力は定比例の影響しか無いから、人数が違いすぎるとどうにもならん。

最後の手段で中国は核という手もあるしな。



59 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:36:21 ID:NesKOknQ0
>>39
日本が中国に攻め込む場合、中国が日本に攻め込む場合、
第三国を戦場とする場合で有利不利はそれぞれ異なる。
急激に人員を拡大しても、輸送・補給能力が追いつかないので、
中国軍には海外で大規模な作戦を行う能力はない。

あと、ランチェスターの法則は、三乗じゃなくて二乗だからね。



85 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:41:59 ID:6qpdwRYw0
>>59
ああ、それだ。三乗は間違いだったすまん。

現時点では輸送能力が全然不足しているが、
今後空母を大量に増産されたら分からんね。

航空機の保有数自体は、中国が今でもずっと多いから
例えば沖縄や鹿児島に戦力集中されたら持ちこたえられない気がする。

制空権奪われたら、輸送船で陸軍が一気に攻め込めるようになるでしょ。
そうなったら手の打ちようがないんじゃない?



105 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:46:20 ID:XAoVQ+yh0
>>85
普通の船では大きな軍用資材を運ぶとなると
大荷物を扱える専用の港を確保せにゃならんし、積み下ろしに非常に手間がかかります

その間ずーっと日本側に妨害されないでいられるほどの航空優勢保てるほどの戦力は
中国の飛行機すべてを投入してもまだまだ足りません
そんなことが出来るのははっきりいって世界中探しても米国だけ。



119 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:49:28 ID:6qpdwRYw0
>>105
そりゃ戦車の積み下ろしをしようと思えば時間かかるだろうけどさ
歩兵だけなら大型輸送船から、上陸用ボートで強襲するとかいくらでも手はあるだろ。
数万人単位で上陸されたら、いくら武装が銃だけの歩兵でも脅威だよ。



119 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:49:28 ID:6qpdwRYw0
>>105
そりゃ戦車の積み下ろしをしようと思えば時間かかるだろうけどさ
歩兵だけなら大型輸送船から、上陸用ボートで強襲するとかいくらでも手はあるだろ。
数万人単位で上陸されたら、いくら武装が銃だけの歩兵でも脅威だよ。



130 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:50:48 ID:XAoVQ+yh0
>>119
小銃持った歩兵「だけ」上陸させて何をしたいの、君の考える中国はw




143 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:54:22 ID:U2MuhGcB0
>>130
少数で上陸して原発やら官公庁やら学校やらを占拠すればいいだけ。
日本の性格を考えると学校占拠が一番効果がありそうだけど。



152 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:56:12 ID:XAoVQ+yh0
>>143
……それ何の意味があるの?
学校占拠して「子どもたちの命が惜しかったら○○島を割譲しろ」って叫ぶわけ?




153 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:56:18 ID:NesKOknQ0
>>143
テロリストかw

それで何がしたいのか皆目見当がつかないぞ。



166 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:58:40 ID:6qpdwRYw0
>>130
九州あたりで大規模にゲリラ戦となった時点で、外交的には負けでしょ。
あのへんは原油の備蓄基地なんかもあるし。



188 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 11:04:02 ID:XAoVQ+yh0
>>166
「外交的には」という単語を使うくらいだったら
その状況が中国外交全体から見てどうなのかを考えようや。

日中関係ということを考えるときに日本と中国のことだけで考えようとするのは悪い癖だよ。
第三国のことを考慮しないで外交決定する国って、……鳩山政権下の日本くらいしかないぞw



189 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 11:04:29 ID:c940xknY0
>>143
長崎清国水兵事件かw
一般市民に瓦投げられて逃げ帰るんだろ?w



41 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:31:47 ID:qX0r8Cko0
そんなに強かったら、アメリカに勝ててるっての

実際は「物量」に勝る兵器はない。
ロシアだって、ロクでもない兵隊と武器ばっかりだったが
最終的に数で押し切った。

「数」があるのは大きなアドバンテージ。
その捨て駒にされるほうはたまったもんじゃないだろうが
中国は伝統的に「天・地・人」で押し寄せてくる。蒼天航路でも描かれていた、あんな感じの攻撃をしてくる。

地と人という捨て駒に気を向けさせておき、「天」が最終的に利益を得る。


数をナメるやつは国を滅ぼす。



49 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:33:41 ID:axbxYEtY0
>>41
中国とソ連しかできない戦い方。
しかし、近代のソ連も中国も、ごらんの有様。





64 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:36:46 ID:PUv3RW910
>>41
確かにその通り
毛沢東が核開発して餓死者続出した時も、2億人死んでもまだ5億人残ってると発言したとか
今の日本は死者が1人でも出たら大騒ぎだが、中国は何百万人死んでも戦える
中国は内部崩壊して分裂するのが最善



42 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:32:02 ID:dr5TzhHAO
余は一頭の羊に率いられたライオンの群れを恐れない
しかし一頭のライオンに率いられた羊の群れを恐れる

アレクサンドロス大王



45 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:32:56 ID:nCHTIEKJ0
10年後は明らかに逆転していると思うけどな
相手さんが持ち上げてくれている間に対等な条件で同盟的な協定を結んでおいた方が良い



48 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:33:19 ID:/+AYQ+Q6O
キモヲタや口だけ軍ヲタのせいで日本は負けるよ。
軍事力が同じならDQNが多い国家のほうが強い。



51 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:33:50 ID:O+uhGWau0
覇権国家のアメリカや
海に囲まれた日本やイギリスと違って
多少弱くても問題ないだろ

ソ連だってかろうじて勝っていたのは戦略原潜ぐらいなもんで
それは多大な乗組員の犠牲とその遺族の悲嘆に
よって支えられたものだ



52 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:34:18 ID:cA59N1Oa0
チナの軍事費ってどういう割合で陸海空に分配されてんの



53 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:34:59 ID:c940xknY0
日本は現時点でミサイルの射程に治められており、
戦争開始直後に軍事力の50~80%を削られる。

はい、日本の負け。
弾道ミサイルと核兵器と空母及び艦載機と原潜をサッサと作れ。




55 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:35:50 ID:3S9MUPLj0
>>53
中華思想の前では、核抑止力なんて意味無い気がするけど



80 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:40:45 ID:c940xknY0
>>55
対中共に戦略核なんて用意しないよ、戦術核のみ配備でOK



54 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:35:47 ID:RVGlEVFx0
ああ、可哀想に。
この記者は事実をかいたから確実に「友愛」されるな。
日本でも鳩山政権以降、同じことが連続して起きてるしな。












はいはい、これが本当の「友愛」という言葉の使い方です。
友愛、友愛。





57 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:35:55 ID:oUIa57a40

 これって、中国の海軍力はもっと増強すべき、日本は軍縮すべきってことなんだが...

 こんな稚拙な宣伝にはしゃいでないで、今後も日本はしっかり国防に力を注ぐべきだな




60 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:36:25 ID:6G1Yv7YN0
中国海軍の兵は大砲に洗濯物干したり、通路にしゃがんで麺をすすり博打に興じてたりするらしいぞ、ドラマで見た。



61 :名無しさん@十周年:2009/12/20(日) 10:36:27 ID:3OMYiuO6O
 
これは危ない。

コピーだろうとオリジナルだろうと ある程度のクォリティーを保持していれば、最後に勝敗を分けるのは『 覚 悟 』と『 戦 略 』。

ロクに覇権意欲も持たない日本が、経済大国や技術立国という過去の栄光に胡座をかいて戦う前から敵を侮ればどうなるか。

>>1のソースは日本人を油断させるための、意図的かつ悪質なデマと見るのが正解だろう。



62 :ぴょん♂♪:2009/12/20(日) 10:36:32 ID:C1MHKzdE0

2ちゃんねるも コピペだらけだけどな・・・





| ニュース速報 | 12:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://gogo2chmeguri.blog91.fc2.com/tb.php/532-974fa9cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。