NNT速報

   

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

僧侶「あなたのせいですよ!」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 10:35:52.75 ID:xIZqqOwqO
僧侶「幼女ちゃんがMP低めの子になったのは!」

勇者「勇者のDNA受け継いでるんだから仕方ないだろ!それよりも素早さが低くすぎる!」

僧侶「うぅ…運動できないのは仕方ないじゃないですか!」

勇者「なんだと!」

僧侶「なんですか!」

魔物「ふへへ…うまそうな肉だぜ…」

幼女「おじちゃん誰ー?」

勇者、僧侶『うちの子に手を出すなぁっ!』バキッドガッ

魔物「ギャアアアア!」




参照:http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1261791352/l50



2 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 10:37:07.68 ID:u8hZoOazO
かまわん、続けろ



4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 10:39:17.93 ID:nwttTriAO
僧侶の方が素早いダロ



6 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 10:44:59.36 ID:xIZqqOwqO
勇者「ったく…だいたいお前はいっつもそうだ、トロいんだよ」

僧侶「だって…仕方ないじゃないですか!女の子ですよ!」

勇者「もし幼女がお前みたいにトロくなって魔物から逃げ遅れるようになったらどうするんだ!」

僧侶「だからMPを高くして回復魔法が使えないと駄目なんです!あなたのせいじゃないですか!」

勇者「勇者ってのは代々魔力暴走を抑えるために、MPをわざと低くくしてるんだからどうしようもできないんだよ!お前がもっと素早くなるように体を鍛えていれば…」

僧侶「な…この柔らかい身体が大好きって言ったのは嘘なんですか!?」

勇者「それとこれとは話が別だろ!今は幼女が…」

幼女「パパー、指きったぁ…」シクシク

勇者「大丈夫かぁあああああああああ!?僧侶!どうしよう!?どうしよう!?」

僧侶「ザ、ザオリク!ザオリク!」

勇者「違っそれは復活呪文だろ!」

僧侶「あ、あれ?」




7 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 10:45:14.57 ID:qvPjw7Mo0
そのうち魔王にさらわれそうだな



8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 10:46:17.56 ID:asRR3mYgO
先にMP上げた方が後半のHPの伸びを考えると良い
攻撃も武器で誤魔化せる
逆にガチガチのアタッカーにしても後半異常なほどMPが伸びない
RPGがあったんじゃよ




9 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 10:50:32.83 ID:xIZqqOwqO
勇者「ここが次の国か」

僧侶「そろそろ幼女ちゃんの服も買わないとね」

幼女「わーい!」

勇者「そうだな、水のはごろもとか…」

僧侶「何言ってるんですか、ゴスロリに決まっているでしょ」

勇者「そんな防御力低いの買って幼女が怪我したらどうする!水のはごろもでもまだ心配だぞ」

僧侶「そんなダサいのより、可愛いゴスロリの方が幼女ちゃんに似合います!男は黙っててください!」

勇者「な…水のはごろもだってオシャレだろ!」

僧侶「ダサいですよ!…幼女ちゃんはどっちがいいですか?」

勇者「水のはごろもだよな?」

幼女「…天使のびすちぇ」

勇者、僧侶「」




10 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 10:55:49.29 ID:xIZqqOwqO
勇者「幼女は可愛いなー」

幼女「わーい!びすちぇ!びすちぇ!」

僧侶「本当に可愛いです」

勇者「ちょっと写真撮るから、頼む」

僧侶「え?私だって幼女ちゃんと写りたいです!」

勇者「このカメラ俺のだぞ、いいから撮ってくれ」

僧侶「なおさらあなたが使ってください!」

勇者「なんだと!」

僧侶「なんですか!」

ワーワーギャーギャー



幼女「はい、ちーず!」パシャ

勇者、僧侶「ちーず!」ニコ

幼女「撮れたよー!」

勇者、僧侶「…あれ?」




12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 11:02:40.50 ID:xIZqqOwqO
勇者「なんでベッドが2つしかないんだ!」

僧侶「仕方ないですね、幼女ちゃんは私と寝ます」

勇者「ふざけるな!俺だって幼女と寝たい!」

僧侶「なんですか!」

勇者「なんだと!」

ワーワーギャーギャー



幼女「パパとママにぎゅーぎゅーしあわせー」

僧侶「最初っからこうすれば良かったじゃないですか」

勇者「ベッド1つにまとめれば良かったんだな」




19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 12:06:14.13 ID:xIZqqOwqO
僧侶「はぁ…魔王の城までまだまだ遠いですね…」

勇者「さっさと歩け、弱音吐いてる暇はない」

幼女「パパの肩車ー」

僧侶「あなたって酷いです!…幼女ちゃんがお腹の中にいた時はあんなに優しかったのに」

勇者「そ、それは///」

僧侶「私の中に出した時も『絶対幸せにするから』キリッなんて言ってくれたのに…」

勇者「ぐっ///…だいたいあの時はお前がだいしゅきホールドしたから中出しになったんだろうが!!」

僧侶「わ、私だって赤ちゃん欲しかったんです///…それともあなたは出すつもりなかったんですか!?」

勇者「…だ、出すつもりだったよ///」ボソッ

僧侶「///」

幼女「う~、2人だけらぶらぶつまんないー!」




24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 12:12:26.49 ID:PevPg0+70
だいしゅきホールドって言葉久しぶりに見たwwwww



25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 12:17:18.45 ID:3K5qt9wTO
だいしゅきホールドですか、そうですか



26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 12:22:11.45 ID:xIZqqOwqO
スライムがあらわれた!

勇者「ギガスラッシュ!!」

ドラキーがあらわれた!

僧侶「ジゴスパーク!!」

幼女「すごーい!」



魔王「ねえ」

側近「はい」

魔王「あの勇者全力出しすぎじゃない?」

側近「親の力ですかね」




27 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 12:26:27.51 ID:7lZ2x72t0
分からないからって子供の前で生々しいな。こいつら



30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 12:30:48.65 ID:xIZqqOwqO
幼女「ねえ、ママ」

僧侶「なに?幼女ちゃん?」

幼女「なかだしってなにー?」

僧侶「…」

幼女「?」

僧侶「えーと…とっても気持ちいいことかな?」

幼女「私もなかだしできるー?」

僧侶「うーん…するのはパパでママはされる方なの」

幼女「そっかぁ…パパー!

勇者「ん?」

幼女「なかだししてー!」

勇者「」



勇者「お前はなんていうこと教えてるんだ!!」

僧侶「仕方ないでしょ!急に思い浮かばなかったのよぉ!」ウルウル




34 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 12:39:56.84 ID:xIZqqOwqO
勇者「幼女、誕生日は何が欲しい?」

幼女「えーとねー」チラッ

僧侶「~♪」ぱよえーん

幼女「おっぱい!」

勇者「…」



僧侶「ん…勇者ぁ…激し…あれ?ちょ痛い痛いもげる!もげる!」




37 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 12:50:16.32 ID:Nr7wHvlO0
創作意欲くすぐられるSSだ・・・滾ってきたぜ・・・



38 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 12:55:19.79 ID:xIZqqOwqO
幼女「…むにゅ」スヤスヤ

勇者「可愛いなぁ」ナデナデ

僧侶「…あ、あーなんか眠くなってきたなー」

勇者「…」

僧侶「うーん、寝ちゃうかも、眠いなー眠いなー」

勇者「…僧侶」

僧侶「…な、何?」ドキドキ

勇者「さっさと寝ろ」

僧侶「…ジゴスパーク!」

勇者「なっギャアアアア!!」

幼女「むにゃむにゃ…」スヤスヤ




43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 13:16:53.82 ID:/Hv6NTzi0
魔王も子供欲しくなるんだろうな





44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 13:17:14.74 ID:xIZqqOwqO
僧侶「僧侶です!」

勇者「いいや勇者だ!」

僧侶「幼女ちゃんは僧侶になって私と一緒に勇者をサポートするんですっ!」

勇者「違うっ!幼女は勇者になって僧侶の負担を減らすんだ!」

僧侶「僧侶です!」

勇者「勇者だ!」

ワーワーギャーギャー



魔王「…バカップル?」

側近「…ですね」




47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 13:26:23.68 ID:LbBtTJZNP
名前も勇者僧侶だからそれを考えるとシュール



49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 13:33:35.35 ID:xIZqqOwqO
勇者「幼女、おいしいかー?」

幼女「うん!」

僧侶「あ!魔物の肉なんて食べさせて!」

勇者「旅人として知っておかないと駄目だろ」

僧侶「お腹すいたらそこらへんの魔物食べるようになったらどうするんですか!」

勇者「そうしないようにしっかり教えればいいだけだろ!」

僧侶「だから教えればじゃなくて教える必要がないようにしないと駄目でしょ!」

勇者「わかったよ!魔王倒せばいいんだろ!」

僧侶「そんな無茶してあなたが死んだらどうするんですか!幼女が悲しむでしょ!」

勇者「…お前はどうなんだよ」

僧侶「…すっごく悲しいに決まってるじゃないですかぁ!」ウルウル

勇者「ごめんって、無茶しないから落ち着いて」

僧侶「…私も自分の考えばっかり押し付けてごめんなさい」クスン



魔王「もう当初の目的忘れてるね」




54 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 13:47:36.60 ID:xIZqqOwqO
夫婦喧嘩のネタが尽きた

昼飯食いながら補充する




55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 13:48:29.59 ID:uOl9mkcO0
ゆっくりチャージしてこい
待ってるぜよ




61 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 14:43:14.97 ID:xIZqqOwqO
僧侶「…むー」

勇者「どうした?」

僧侶「お金が無いのよ…甲斐性無し」

勇者「ぐっ…それはお前が僧侶の癖に呪いの装備ばんばんつけるからだろうが!」

僧侶「なっなによ!あなたと一緒に戦いたいと思っただけじゃないですか!」

勇者「お前と俺、両方が怪我したら幼女はどうするんだ!」

僧侶「なによ!」

勇者「なんだよ!」

幼女「パパ、高そうな指輪みつけたー!あげる」

勇者「おお、ありがとう幼女!」ナデナデ

僧侶「ず、ずるいー!」



魔王「あれ呪いの装備だよな…」

側近「ええ」




63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 14:47:48.47 ID:1cYfHF4p0
こんな妻子があったら働くのに



66 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 14:55:26.17 ID:xIZqqOwqO
勇者「はぁはぁ…疲れた」

幼女「おかえりパパー!」

僧侶「どこ行ってたんですか」

勇者「王様のとこだよ、寝る」

僧侶「あ!ちょ!」

勇者(軍の剣術を指導して金貯めてるなんて恥ずかしくて言えねーよ)

僧侶(あまりに素っ気ない、だいたい王様への用事なら私もいくハズだし…まさか…浮気!?)

幼女「ママーどうしたのー?」




70 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 15:15:16.02 ID:xIZqqOwqO
勇者「ただいまー、寝る」

僧侶「…こっそり検査です」

僧侶「こ、これはキスマーク!?」

正解

勇者「このように…でりゃあ!」

魔物「ぐばっ!」ビチャ

兵士「おおっ!」

勇者「やべ、ついちまった」

返り血

僧侶「ま、まさか本当に…う、うわ浮気…」

幼女「ママ、どうしたの?」




73 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 15:49:48.64 ID:xIZqqOwqO
僧侶「ほ、他には…」

僧侶「ん…この匂いは…香水?」クンクン

僧侶「まさか他の女と…」

正解

勇者「結婚記念日も近いしプレゼント選ばないと」

勇者「コロンな…どれどれ」シュッ

勇者「…」クンクン

勇者「ちょっとキツいなー、あいつにはもっと優しいのが…これか?」

あなたへのプレゼント

僧侶「ど、どうしよお…」ウルウル

幼女「…」スヤスヤ




75 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 15:59:45.23 ID:xIZqqOwqO
勇者「…」スヤスヤ

僧侶「…勇者」

勇者「ん、なんっ!?…」

僧侶「私ってそんなに魅力ないですか?」ぱよえーん

勇者「なんで裸なんだよ!?」

僧侶「うう…やっぱり性格ですか?口うるさく言うからですか?」ウルウル

勇者「は?」

僧侶「うぅ…浮気してもいいです!捨てないでください!勇者と一緒にいたいんです!もっとずっと好きでいたいんです!」ギュッ

勇者「え…と、浮気ってなに?」

僧侶「え」

勇者「え?」




78 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 16:12:02.81 ID:xIZqqOwqO
勇者「それで勘違いしてたと」ニヤニヤ

僧侶「あ、あう///」

勇者「やれやれ、信頼されてないもんだね、俺も」

僧侶「だっ、だって勇者カッコイイし、私は魅力ないですし…」

勇者「魅力ないヤツとは子供を授かろうとは思わないし、結婚もしないだろ。僧侶は充分魅力的、俺の中の一番だよ」

僧侶「///」

勇者「…そうだ、はい。1日早いけど」

僧侶「指輪?」

勇者「色々迷ったけどな、シンプルに結婚記念日の贈り物としてベタなものを」

僧侶「勇者ぁ…」ウルウル

勇者「だぁっ!!だからなんで泣くんだよ!?」

僧侶「な、泣かせるようなことばっかりするからです!」

勇者「なんだと!」僧侶「なんですか!」

勇者「…ぷっ」

僧侶「…やめましょっか」ニコ




80 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 16:13:13.34 ID:xIZqqOwqO
僧侶「…ねえ、勇者。結婚記念日の贈り物、もう1つお願いがあるんだけど」

勇者「ん?」

僧侶「男の子、欲しいな///」

勇者「やれやれ、頑張るか」

その年の終わりに、小さな小さな産声が響いたそうな



おしまい




83 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 16:16:31.51 ID:ihdeUSh60
え?まじで?乙



84 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 16:16:43.31 ID:RvdfxaGdO
女だがこういうの大好きだ



85 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 16:17:35.73 ID:drkfwSsPO
乙だ
僧侶かわいい




86 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 16:18:50.18 ID:4VMPRAB10
魔王「ふぅ・・・」



101 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2009/12/26(土) 18:43:10.72 ID:U9uvUqDfO
( ;∀;)イイハナシダナー



powered by 2ちゃんエディタ

| ニュー速VIP | 21:17 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

( ;∀;)イイハナシダー


| 暇潰しsiki420 | 2009/12/27 02:03 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://gogo2chmeguri.blog91.fc2.com/tb.php/564-7efac137

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。