NNT速報

   

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネットの普及と女性向け同人事情の変遷について 4

1 ネット 投稿日:2009/09/05(土) 13:39:21 ID:DVm6vQko0
ネット普及に伴う女性向け同人界の変化
またそれによるメリット・デメリット等々いろいろ語って下さい

※メリットも含めた総合スレです
過度のネット叩きにならないようお願いします
単なるネットトラブルや愚痴などは専用スレに行って下さい

オン同人界の歴史>>2
ツール系盛衰の歴史>>3

※いずれも女性向け同人界全体の大まかな流れです
  ジャンルにより事情は異なる場合があります

前スレ
ネットの普及と女性向け同人事情の変遷について 3
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1237900317/
ネットの普及と女性向け同人事情の変遷について 2
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1222321447/
ネットの普及と女性向け同人事情の変遷について
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1211780935/




参照:http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1252125561/l50



2 ネット 投稿日:2009/09/05(土) 13:39:39 ID:DVm6vQko0
■~95年
同人界はオフ中心、オンでは同人サイトというものはなくファンアート系が僅かにあるだけ
■95年~98年
同人界はオフ中心でオンでは絵描きサイトという名目のサイトがちらほら出て来る
サイト数も少ないのでマターリ
■98年~00年
オンが爆発的に増えて行くと同時にトラブルも増える。
サイト同士のガチバトルなど多発。オフにはまだオンによる影響下はない
■00年~02年
2ちゃんの普及により上記のサイトやサークル同士のバトルが2へ以降
ネット人口も増えオフではオンと同時進行するサークルが増えるが
オンに傾きすぎてオフがおろそかになるサークル続出。
ジャンルによってはオンでのトラブルがオフに影響しはじめる。
■02~05年
ヲチがメジャー化、痛いサークルなどのヲチが始まり同時にオフにも影響を与え始める
オンで満足できる道を見つけた人はオフを引退するサークルも増え始める
オエビなどの誕生でオンサイトの増加
■05~08年
ブログなどの普及によりオンがさらに増加、携帯の普及もあいまって
低年齢層のネット人口も増加、と同時にヲチも盛んになる。
更にヲチが学校裏サイト、OL給湯室化する。
ヲチの影響によりオンやオフのサークルの萎縮化傾向になる。
故にヒキサイトの増加、ミクシなどに流れる人の増加、同人界全体に殺伐とした空気。
オフは05~年あたりでさがり始めたが、06年あたりから
斜陽、弱小ジャンルなどのオンリー開催やアンソロ企画などで再び盛り上がって来る。
また、オフサークルのオン半撤退(インフォメーションサイト化)で
オフ活動がメインのサークルが増え始める。
動画サービスの流行で手描きアニメやアニメMADという新しい媒体が生まれる 。




3 ネット 投稿日:2009/09/05(土) 13:39:51 ID:DVm6vQko0
97年~99年
塩など無料レンタルサーバーの普及で同人サイトが増えはじめる
レンタルBBSサービスが増える。後にアイコン式レンタルBBSなどに変化
アイコンを自作する人や自ジャンルキャラにしたりするのがブーム
レンタルチャットなども同様

99~02年
WEBリング流行(08年サービス終了まで)
同盟ブーム到来(~06年頃まで流行)
レンタル日記の普及(05年あたりまで主流)
ドリームツール誕生

02年~04年
レンタルオエビのサービス開始でオエビブーム到来、従来のBBSが下火に
ジャンルサーチが普及しはじめる。メッセンジャーサービスはじまる
同人ではひと言メールやワンクリックvoteが流行
ぱどなど簡易サイトツール流行でリア層ライト層のサイト増加
ドリームツール普及(現在まで流行中)

04年~06年
携帯サイト流行(現在まで流行中)
ひと言メールからWEB拍手へ以降
レンタル絵チャのサービスで絵チャはじまる
ブログ、ミクシーなど流行(現在まで流行中)

06年~08年
ツベ、ニコなど動画サービス流行
手ブログ、ピクシブなど絵描きの新しいツールが増える




4 ネット 投稿日:2009/09/05(土) 13:39:58 ID:DVm6vQko0
【ネットウオッチ】
ネット上のウェブサイトやブログ、ネットゲームの管理人や使用者を観察したり、
それをネタに観察者同士がレスポンスをする行為。
本来はウォッチ先へのアクションは禁止されている。

※この数年で同人界ではヲチといわれ個人叩き、サークル叩きの場となっている。

【学校裏サイト】
ある特定の学校の話題のみを扱う非公式の匿名掲示板の事。
誹謗中傷、顔写真の晒しなど現状ではいじめの温床となっていて社会問題となっている。
学校という限られたコミュニティと顔見知り同士の特定掲示板ゆえに
ネトオチ版よりもより悪質で直接的なもなので問題が深刻

※同人の場合、オフなど互いに顔を付き合わせる事やジャンルという特定の限られた
コミュニティの関係性などからジャンルヲチスレなどが学校裏サイト化している。




5 ネット 投稿日:2009/09/05(土) 13:40:11 ID:DVm6vQko0
【ダブルスタンダード、ダブスタ】
対象によって適用する基準を変えること。二重基準。二重標準。

※同人におけるダブスタとはジャンル内で出来たローカルルールが
あたかも正しいルール、全体の総意かのようになる状態。
関連スレ→【ダブスタ】女性向け二次同人のローカルルールについて考える【矛盾】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1225705312/l50

【スタンド・アローン・コンプレックス、SAC】
攻殻機動隊にでてくる造語。
独立した個人が、結果的に集団的総意に基づく行動を見せる社会現象を言う。
孤立した個人でありながらも全体として集団的な行動をとることからこう呼ばれる。
これは個人が電脳を介してネットを通じ不特定多数と情報を共有することにより、
無意識下で意識が並列化されながらゆるやかな全体の総意を形成し、
またその全体の総意が個人を規定するために発生するという、
高度ネットワーク社会が舞台であるが故に起こり得る現象である。

※ 現代だと2ちゃんねるなど多くの人が集まる掲示板で
常時、特定のスレを見ているうちに無意識に情報の並列化がおこり
無意識に洗脳されている状態→ヲチ脳、2ちゃん脳、ダブスタ、など




10 ネット 投稿日:2009/09/10(木) 14:01:46 ID:SB7ZWR+Q0
最近とあるジャンル(同人ではないんだけど)のスレが
人が増えて話題が増えた途端に
物凄い勢いで細分化してしまってかえって不便になったのを見て
このスレで前に出ていた、同人界でも
雑多さを受け入れられなくなったみたいな話を思い出してしまった

何万回繰り返したら、話しやすくなるとやらの名目で細分化しても
結局情報や話題が途絶えがちになるって過疎って落ちるだけと気付くんだろうか

前にいたジャンルでカプごとにオンリが開かれてたんだけど
斜陽になってきたからジャンルオンリにしようかって案が出たんだが
その時も競合カプ同士のああだこうだで立ち消えになって
結局カプオンリーも含めて関連イベント自体無くなった。本末転倒過ぎるよなあ




11 ネット 投稿日:2009/09/10(木) 18:37:02 ID:oYGTjoNmO
ネットが無かったC翼、侍時代のオンリー事情はどうだったんだろう。
90年代後半くらいにはジャンルオンリーに行っていた覚えが。その頃はジャンルごとに恒例化しているオンリーがあって、それに出てれば間違いなかった。
2000年入ってオンリーがやたらと増えたイメージ。
細分化と乱立傾向でどれに行けばいいかわからないくらい。
ネットの普及に従って増えて来たと考えられないだろうか?




12 カオス 投稿日:2009/09/10(木) 21:31:40 ID:v66KiYwO0
星矢からだけどオンリーは多かった。
ただ今みたいにオンリーらしいオンリーというより
お茶会やオフ会の延長などのオンリーも多かったのと
宣伝、告知が自前チラシ配り、参加者のペーパーに乗せる
雑誌やに乗せてもらうなど告知がかなり偏り気味なので
人の来ないイベントが腐るほどあった
あと今みたいに都内集中じゃないので
高校生や中学生が公民館とか児童館とかつかって
田舎でも普通に開催されてたそんなゆるやかな時代

当時でもカプオンリーとかキャラオンリーはあった
星矢だけど青銅オンリーとか黄金オンリーとか海オンリーとか




13 ネット 投稿日:2009/09/10(木) 22:23:15 ID:oYGTjoNmO
ネットの普及で知らなかったオンリーの存在を自分が知るようになっただけだったのか…
ありがとうございます。




14 ネット 投稿日:2009/09/10(木) 22:26:28 ID:gA7rkF1T0
確かに昔から公民館レベルでのオンリーはあった
でもここまで活発かつ細分化が可能になったのは
やっぱりネットで情報の伝播が容易くなったからだと思う

昔はオンリー開催と言ったところで
どこで開催するのかを告知するのが一番難儀だった訳だし
「ぱふ」にイベント情報欄ってなかったっけか?




15 ネット 投稿日:2009/09/10(木) 23:19:59 ID:RX/t+srt0
>>14
それくらいの頃のアニメ雑誌には大体そういう情報コーナー
(イベント通知、サークル仲間や文通相手の募集、物々交換)
があった
今のアニメ誌は読んでいないから分からない




16 ネット 投稿日:2009/09/11(金) 00:18:04 ID:lQ/9OHVi0
情報が早く正確になったのはネットの最大の利点だと思うな。
ただ、悪い意味の負の情報やデマまで簡単に流布するようになったのは困る。

以前ジャンルスレで、一切話題に上らなかったカプオンリーがあった。
終わってから一斉にスレが「お疲れ様でした~」「楽しかったね~」となって
全く開催を知らなかった自分はびっくりしたw

知ってたらちょっと行ってみたかったのに…と思いつつ
「オンリーの成功の秘訣は2ちゃんで話題にならないこと」
って書き込みを見て、納得と同時になにかすごく空しかったのを覚えてる。




17 ネット 投稿日:2009/09/11(金) 06:32:59 ID:jag+45v+O
2chはプロパガンダの場所になってしまったっていう記事を読んでなるほどなと思った。
そのオンリーを成功させたい人間だけがスレにいたら、有利になるように
スレの話題を引っ張るなんてけっこう簡単だ。
そしてジャンル者は簡単に影響されるから2chのうわさは強いと思った。




18 ネット 投稿日:2009/09/11(金) 06:54:38 ID:vp5SFf9i0
ネットの情報ってそんなに影響する?
前いたジャンルスレは妙な粘着が巣くってて特定カプ厭離を粗探ししては叩きまくってたけど
大成功に終わってた




19 ネット 投稿日:2009/09/11(金) 08:05:30 ID:T3NricVJ0
物理的な「影響」はなくても、精神的ダメージで「萎える」よ。

今いるジャンルは基地と言っていい粘着が一匹いるおかげで
どの板のスレもまともに機能してない。
2ちゃんの全ての板のジャンル関連スレに必ず現れるんだよ。
あの執着というか粘着心は病的でほんと怖い。
奴が現れると「あーあ…」って気分になる。

スレの進行がまともに運営できなくなった荒れ地ばっかりだけど
一応巡回先に入れてると、たまに「新着1~2」とかあって
つい見に行くと「保守」の文字。
その数十分後には「新着20」とかになってて、その基地外のレスが
だーーーっとついてる。
1文字でもジャンルスレに書き込みがあると現れては
ジャンルとジャンル者を数十レスに渡って口汚く罵って行く。
たまにブチっときちゃったらしいスレ住人が逆煽りしちゃうと
レス数は簡単に100を越えたりする。
それ全部基地外の狂った書き込みだし。

たった一人、なんだけどあの精神的なダメージは結構ジワジワ来る。
そういう意味で「ジャンル語り」は自サイトとか友達関係で、のように
ある意味回帰を起こしてるねw




21 ネット 投稿日:2009/09/11(金) 10:17:57 ID:1RhLEIO/0
>>19
それ病的じゃなくて明らかにどっかおかしいよ
おそらく病院にいけば間違いなくなんか病名つくよ
そういうのがいると本当消耗するね




20 ダブスタ 投稿日:2009/09/11(金) 10:02:27 ID:ALl9Qokq0
ニコMADとか原作の画像・音楽をそのまま使ってるものって
同人とはちょっと違う気がするけどなあ




22 ネット 投稿日:2009/09/11(金) 23:38:33 ID:eBVq+U/P0
一時期にちゃんで叩かれまくって絶滅したかと思われた俺女が
25のせいかまた復活してきた
25で流行ってるフレーズをブログなどでそのまま使っているうちに
一人称までそっちにしちゃった印象
語尾も~だぜ、~してくれ、とかで相当口悪い




23 ネット 投稿日:2009/09/12(土) 07:51:39 ID:Ec6N6THv0
それは25語じゃなくて2ch語じゃないのか<男言葉
↑ってのもそうだし




24 ネット 投稿日:2009/09/12(土) 14:01:20 ID:i9CMCjLeO
俺女というか、女な部分出すと叩かれるから一人称は自分か俺、
語尾も男らしいものか淡白な感じに…になってるような
男でもはなかなか使わない男らしい言葉が不自然だし
それが逆に女ですって言ってる感じになってるけどね
第一言葉を男らしくしても考え方が女そのものだから




25 ネット 投稿日:2009/09/12(土) 14:55:51 ID:CUfzcR9l0
そもそもあまり一人称を書かないよね
対象を特定させる必要があるときは書くけど
書かなくても文章は大抵は書けるのにね




31 ネット 投稿日:2009/09/12(土) 17:28:57 ID:hHeXjWpA0
>>26
「無敵のヴぃーなす」という少女漫画が友人内で流行った小学生の頃(90年代前半)
その主人公が俺女だったので、それにかぶれて俺って言ってる子は何人かいたなあ。
そうじゃなくても、昔の少女漫画ってたまに俺女とか僕女が出てきたような気がする。
オタクとは別ベクトルで、そういうのにハマる女の子もいたんじゃないかと思った。




32 ネット 投稿日:2009/09/12(土) 17:54:05 ID:ohl7bSf7O
すみません。>>28はネット普及以前にも成人済み俺女がいたのか知りたかった
30代の知人がここ数年でいきなり俺女になったのでネットの影響があるのかと…

>>31
子供だと漫画やアニメの影響が口調や一人称に出そうですね




35 ネット 投稿日:2009/09/12(土) 21:40:25 ID:TzoLHtch0
>>32
30代の知人なら、ネトゲやなりきり系の遊び場の影響って可能性も
あるんじゃないかと思う。
でも晴海の時代から俺女はいたよ。
もっと遡ると70年代からいた。
月光とかJUNEとかの読者ページは
そんなもんであふれかえってたから。




27 ネット 投稿日:2009/09/12(土) 15:22:18 ID:CUfzcR9l0
中学生ぐらいのオタク女が、ボクだの俺だの言ってたのは
大昔からあったなあ。適当に卒業するから目立たなくなるけど




28 ネット 投稿日:2009/09/12(土) 15:46:33 ID:ohl7bSf7O
>>27
そうなんですか
成人済みのオタク女で俺女はイベント等で存在していました?




30 ネット 投稿日:2009/09/12(土) 16:39:08 ID:aX1cU2kk0
いるよね俺女僕女
わりと話しかけてくれるサークル主さんが、ファッションとかも色々まともでちゃんと社会人っぽいのに
一人称だけ僕ですごく気になる。

しかし2だと逆に「全俺が泣いた」とか「○○は俺の嫁」みたいな
ネタ慣用句みたいなのでも「俺女かよ」とか言ってきてウザイんだよなあ




34 ネット 投稿日:2009/09/12(土) 19:58:41 ID:Ec6N6THv0
中高生の頃って普通に
第二次性徴期に自分が女性になっていく事を受け入れられない
体の成長に心の成長が追いつかずに自分の変化を受け入れられない
っていう女子が一定数いるから、
オタとかネットとか関係無しに自然発生的に一定数いつの時代も存在してると思う
女子校なんかだと、男役的な人気のある子がその気になってしまって使っているケースも
擬似男女関係を演じるような感じで
成人超えても使ってるのはまた別な病気だと思う




36 ネット 投稿日:2009/09/12(土) 23:17:29 ID:b48gofte0
俺女は別にネットの普及と関係なくね?
いつの時代でも一定数いるしネットによって増えた減ったもない




38 ネット 投稿日:2009/09/13(日) 16:13:17 ID:8dxQvo+o0
小学生の頃ぷ世ぷよのアルルの真似して僕女だったな…



40 ネット 投稿日:2009/09/13(日) 20:45:02 ID:Sx+XK3a40
            ,ヘ           ,:ヘ.
               /: : \       /::  !
            /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !       アッーーーアッーーーー
           /::::::       .:::::::::::::     ',
          ,'::::   m○mヽ_ヽv /:  m○m\i
           .i::::         √___丶     !
           !:::.          / / tーーー|ヽ   !
        |::::..         ..: |    |ヽ     l             _,-,.、
           i;::::..          | |⊂ニヽ| |     !       i´ヽ    い {,-ゝ.
          ':;::::...      | |  |:::T::::| !  /        l ,人 __,!...!_}ゝ l
         _  \:::::....      ト--^^^^^┤ /         ヽ. '´    ` /
     /   `ヽ `ゝ:::::........      ....../_             /    ァ-- '
     i::.....    ;\!..-ー 、 /⌒ヽ      、\      /    .:/
     ` '''''ー- 、::::/ ,.. .  `/:::   〉‐ 、   \ \   /     ..::ノ
           .ソ'    : /::.   /::  〉     \\,/      .:/
         /i:.       :,'::.   /::  ./ヽ       \!     ..:;'
         / |::       |ヽ.:..    :'::/       \    .::/
          /  !::.    i::.:.:`:‐"ー、_,ノ          \:::/
       / ,/ヾ;:....   /:.:.:.:.:/:::.:..             ヽ、
         | :i   `ー::':.:.::.:.:./\:::::.:.:.               ':;




41 ネット 投稿日:2009/09/13(日) 22:23:23 ID:o9TPbu/80
おぢろう組は「わし」 懐かしいw
当時はわしを使ってる人も結構見たなー
というか友達がわしを使っていたw今は卒業しているがw

えみくりが「俺」、うぐいす姉妹が「おれ」
これも懐かしい 使ってる人結構いたな




42 ネット 投稿日:2009/09/13(日) 22:34:47 ID:Fs7cbOcb0
>>41
「ネタ」的な感じが強いからかなあw<嫌悪感ない
俺女に付属する微妙な本気感がないっていうか。




43 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 00:39:20 ID:7YFDfSY70
「わし」に関しては、俺女というより方言って気がする
地方によっちゃ女の人の一人称が「わし」な地域あるよね




46 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 14:19:57 ID:K9ixKleH0
今高校生くらいの子達が自分をウチっていうけど
あれは私っていうのがこっ恥ずかしいってのとは違うんだよな?w

20年くらい前まで一人称がボクの女の子って
別に殊更奇異でもなかった気がする
(もちろん大勢いたわけではないが)

だってあれだけ人気のあった「エイリアン通り」の
翼くん(←大体何故翼「くん」なのかw)も一人称はボクだったしなぁ
それで痛いとも思わず「ああ、ボーイッシュな女の子なんだな」
程度しか思ってなかった訳だし




48 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 16:20:02 ID:7YFDfSY70
>>46
「ウチ」ももとは方言なのが、女子高生が出身関係なく携帯メール通じて
一部方言を使うのがカワイイというので広まって定着した名残じゃないか
全国の方言の中の印象的な言い回しを部分的に使うのがネット語になってしまったというか




49 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 19:05:30 ID:u8NSC+T80
>>46
木緑あかねがオレっ娘だったけどDr.スランプももう30年近く前の漫画だもんなあ。
当時は特に何も感じなかったけど。




47 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 15:11:42 ID:zurd6Vpp0
ボクっ娘っていうカテゴリもあった気がする
うろ覚えだけど芸能人にもいたような気が。
なんだろう今みたいに目くじら立てる人があまりいなかったから?
ボーイシュな子って認識があったのはあるよね




50 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 20:54:34 ID:5NwBZwlT0
今、俺女や僕女がすごく痛いという風潮になってるのは、
「リアルの同人女にそういう痛い奴が多い」という認識がネットを通して広まったからじゃないかなあ。
完全ファンタジーである漫画の世界や、芸能人のキャラづくりという範囲内で受け止められていた頃は
僕女俺女も、ただのボーイッシュやヤンチャな少女の設定として流せていたのかも。
日本の僕女の歴史なんて、さかのぼるとそれこそ戦前まで行ってしまうし。




51 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 21:05:47 ID:K7WXNB7+O
過去には普通に使われてた方言も考慮し始めちゃうと、女の一人称が俺の地域もあるからねぇ。



52 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 21:08:33 ID:lPHIorFk0
吉野朔実の「少年は荒野を目指す」の主人公も
自分の中の女性を受け入れられなくて、
自分を姓の「狩野」って言うんだよね

あれなんか今だったら中2病wwwwwって言われる内容なんだが
当時はちょっと多感な少女っていう程度の受け取られ方だった

少女マンガって長らくそういう
自分の性を肯定出来ない時期を描くことが許された世界だったのに、
今はそういうのは本当に嫌がられるね





53 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 22:06:17 ID:5NwBZwlT0
そうそう、「女であること(または女になること)が嫌だ」
「女であることで非常に辛い思いをした」という葛藤を抱えて、
結果的に俺女僕女になった女性が昔の作品にはけっこういたと思う。
今はそういう葛藤自体が中二病と笑われそうだ。




54 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 22:11:13 ID:EMYnEtfw0
今はもうそういうのは必要とされてないのかも
いろんなパターンの女性向けの娯楽も充実してきてるし




56 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 23:13:14 ID:lPHIorFk0
>>54
うーん
そういう葛藤を抱える子が絶滅したとも思えないんだが
「必要とされてない」ろいう意見に納得出来る自分もいる

>>55
あまり社会的地位が上がったようには思えないし
むしろ別の意味で捻じれてタチが悪くなったというか何と言うか…

まぁどのみちこの話はネットとも同人とも関係ないんでもうやめます
元々は僕女・俺女・ワシ女の話だったんだよね

結局2chでも同人サイトでも女の一人称って
「自分」が一番無難なのかね
性別も何も感じさせないし




57 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 23:19:25 ID:fX01d+kR0
>>56
自サイトでは「私」が自然でいいと思うよ
「自分」だと逆に性別を意識しすぎてる感じがする




55 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 22:18:18 ID:Bwhn4NbJ0
単にその頃と比べて女性の社会的地位が上がった為だろう
昔は女というだけで就職できなかったり昇進できなかった
イコール実力が有っても社会的に認められず女である事が辛い時代だったんだよ
銀栄伝作者も今の時代に書いてたらもっと女性幹部沢山書いてたって言ってたし




58 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 23:22:42 ID:Bwhn4NbJ0
男女問わず公の場では一人称は「私」が常識だから気にしてる人は私を使えばいいと思う



59 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 23:27:32 ID:lPHIorFk0
ああ、なんか色々記憶の蓋が開いちゃったから書くけど
そういえば昔って一人称が僕で自画像が男(少年)で
男の子みたいなPNで実際見ても性別不詳な同人作家の人結構多かったよねw

鳳巳乱だっけ?
あの人が典型だった気がする

がゆんや雌豹様辺りから
女性であることを100%肯定すること=かっこいい
みたいな価値観にだんだんシフトしてったような…

今は性別不詳な作家ってむしろ男性向けに多かったりするよねw




60 ネット 投稿日:2009/09/14(月) 23:36:10 ID:j7W7IMVy0
そういえば男みたいなPNの女性作家は確かに減ったかもしれない
代わりに増えたなと思うのが性別不明というかそれ人名じゃないだろみたいな名前

今思いついたけどそういうのって、ハンドルネームの影響があったりするんだろうか?




64 ネット 投稿日:2009/09/15(火) 02:02:26 ID:UUTaJzrV0
>>60
このあいだ別スレでも話題になってたけど、
ハンドルネームはペンネームの流行に寄与してると思うよ。
オン同人→オフ同人というコースを辿る人や、ネット発のイラストレーターも増えてるし、
昔のような姓+名前という形にこだわってない感じ。
古本屋で商業アンソロを見ると、90年代発行のものと00年代発行のものでは
目次に並ぶ名前の雰囲気が全然違う…。




61 ネット 投稿日:2009/09/15(火) 00:09:06 ID:7YFDfSY70
単純に女性性に対する葛藤で無性的な存在を目指してる僕女俺女もいるだろうけど
何割かは普通に性同一性障害の人も含まれてると思う
そういう人は厨二病と一緒くたにされて気の毒だ

女性の一人称「自分」は「軍人か自衛隊員なの?」と違和感覚える




62 ネット 投稿日:2009/09/15(火) 00:19:03 ID:kzFiFzAD0
当時の記憶を掘り返すと、「私」という一人称が
なんというか女が滲み出てるようで嫌だった

いや男女関係無くフォーマルで使われるのはわかってたけど
そのイメージもプラスして苦手だった。友達同士で使うには
畏まって気取ってるって感じがしてなんか照れくさかった。
どうしてって言われると困るんだけど。




63 ネット 投稿日:2009/09/15(火) 01:05:11 ID:MAIUXW9d0
なんていうか、普通の女子にいまいち馴染めないタイプ、何か違和感を感じるタイプが
オタ女子に比較的多いという気もする…というか自分がそうだった
今でもネットをさまよってると自己紹介の性別欄に「不明」「多分女」「生物的には女」みたいな表記の多いこと

リア工当時オタ友に見事な俺女がいて、今思うと結構浮いてたんだが
周りに流されないアウトロー的な感じ!と割と本気で憧れていた
しかし自分はそこまで浮く勢いもない小心者だったので、本のトークとかに書くくらいだったw
実際に「オレ」と声に出して言うと、それはそれで違和感があったんだよね




65 ネット 投稿日:2009/09/15(火) 02:19:55 ID:oeJ/CRq/0
昔は、デビュー時に珍妙なペンネームをつけようとすると、、
編集者とかが諌めることがあったとか聞いたことがあったんだけど
最近は結構妙なペンネームがあるよね。
ネットや同人誌の知名度が優先されるようになった結果かなー。




67 ネット 投稿日:2009/09/15(火) 10:27:34 ID:55mIYUfL0
女らしいからこそ自分の中の女性性が嫌だったり認めたくなかったり、世間一般で
言われる女の子像を真面目にかつ過剰に捉えてしまって、自分はそんなに女の子
らしくなれないと思い込んだりってのがあるんじゃないかな。
ちゃんとオシャレもして恋愛もしなきゃいけないし、少年漫画とかヒーローアニメとか
ゲームなんかが好きじゃいけなくて少女漫画とか男性アイドルとかクラスや学校の
ちょっと格好いい男の子や噂話が好きじゃないといけないのにそんなふうになんか
なれない!みたいな。




68 ネット 投稿日:2009/09/15(火) 12:17:33 ID:lD9lymCOO
女らしいというか、女のネガティブな部分の濃縮って印象>オタク系俺女
容姿のコンプレックスとか、女である事で得する色々を得られてないとか。
女である事のメリットが多い子は女であることに前向きに、
デメリットが多い子は後ろ向きになりがち、みたいな。
小学生が流行りで俺と言ったり、オタク以外の俺女は別物だと思う。
普段の一人称は「私」で本の文章でのみ「俺」な人は
ネタ的に使ってるっぽいから、病んだ感じはしない。
ただ、ネットの俺女の場合は普段の様子が判らないから
俺女の面だけしか見えないゆえに痛く感じてしまう。
知り合いでネット上限定俺女とわかっていれば気にならない。




70 ネット 投稿日:2009/09/15(火) 18:57:05 ID:W+zjG5p00
可愛くてコンプレックスがなく男にももてもて
性格も素直でまっすぐ友達も多い…

正直こんなスペックだったら趣味で漫画描いたりしないw
(自分はね)

男のオタクの方が市民権得てる気がするのは
自分が女だからなのかなー
そりゃ腐女子ブームみたいなのはあったが
あれはなんかこう怖いもの見たさっぽかった気がするし




71 ネット 投稿日:2009/09/15(火) 19:28:01 ID:8xBfDRTi0
社会的に危険な存在と見なされがちなのは男性のオタクのほうが切実だと思うが
美人でも別な所でコンプレックス持ってる人もいるし、ブサでも全くコンプレックスなく生きてる人もいて
前者はオタになるが後者はオタにならないと思う




73 ネット 投稿日:2009/09/16(水) 00:46:45 ID:N1kOiPzZ0
大体の場合、かわいい子はかわいいというだけで褒められて育つが
ブサはブサだというだけで虐められたりするからなあ

まあオタク=コンプ持ち、というのも一部の話ではあるよね
アッケラカンとした明るいオタク(しかもディープな腐女子)という人も存在するし




76 ネット 投稿日:2009/09/17(木) 00:00:19 ID:2JBfmyKQ0
容姿だけでなく、性格面における要因の方が大きい気がする。
集団にとけ込めなかったり、他の子と上手くやっていけなかったりする
良くも悪くも、「普通」とされている子とはどっか違う人間もヒエラルキーから
弾き出されてるわけだし。

てか、本題とズレてやしないか?w




77 ネット 投稿日:2009/09/17(木) 00:07:03 ID:qw0ZNJaS0
昔からヤンキーとオタクは紙一重とか言われるように
運動や勉強ができないコンプレックスが強い人で
容姿がよければヤンキーに悪ければオタクへ流れる傾向はあると思う




79 ネット 投稿日:2009/09/17(木) 00:27:17 ID:m2HaKhci0
>>77
ヲタクって以上に学力高い人多いんだけど
頭良すぎてズレちゃってると言うか
そこまで高くなくても「物語」を書き上げる事はバカには出来ないし




80 ネット 投稿日:2009/09/17(木) 00:36:05 ID:d9WqNbWV0
オタクは「亜知識人」とか言われた時代もあったようだしね。
オタクとしての教養がなければ、一人前のオタクじゃない、とか。
今は、オタク自体がもっとライトな存在になってるけど。

学校の勉強についていけなくてドロップアウトする人がヤンキーに多く、
学校の人間関係についていけなくて内側にこもる人がオタクに多いってのが、
一昔前のイメージだ。




81 ネット 投稿日:2009/09/17(木) 01:12:24 ID:T8fMcUte0
オタクもヤンキーも普通からはみ出しちゃう人で
ベクトルの方向が違うだけという印象を持っている
内側に行くのがオタク、外側に噴出するのがヤンキーみたいな

実際オタクは行動力が無いからしないけど
アウトローに憧れてる人は結構いたと思う
ヤンキーも意外と漫画好きだったりするし




82 ネット 投稿日:2009/09/17(木) 07:18:21 ID:lBDOaSwh0
あとは家にこもれる環境かどうか
家でテレビも見れない(家庭環境崩壊で)と
家に居る事ができなくて自動的に外へとなって
ヤンキーになってくんだろうな
オタクが頭がいいってのは80年代半ばまででそれ以降は
勉強もできないってタイプが多いよ




83 ネット 投稿日:2009/09/17(木) 08:12:06 ID:DJBNVwmH0
オタクは頭いいっていうか専門バカが多かったんじゃないか
1つの趣味にのめり込みがちだからそのジャンルだけピンポイントでやたら詳しいっていう
要するにマニア体質な所をそういうイメージでとらえられたというか
頭良いのとはまた違うよな

オタ層は断言すると問題があるかもしれないが精神的に何らかの病気抱えてないとならない気がするよ
医学的には病気と診断されないかもしれないけど、その境界にいる層っていうか
最近のライトオタ層はまた違うかもしれないが、やっぱ何か抱えてると思う

ところでどうやったらこの話題はネットの普及にからめられるんだ
携帯の普及で一般人でもメールやネットする時代になってライトオタ層が増えたとかそういう感じか




84 ネット 投稿日:2009/09/17(木) 09:44:40 ID:0jJwppC+0
>1つの趣味にのめり込みがちだからそのジャンルだけピンポイントでやたら詳しいっていう
その知識も恐ろしく偏って、都合良く改変したものだったりするんだよね
最近の歴史系なんてその傾向がモロに出てるよ
好きな武将の良い二次三次資料は完全に信じて、悪い噂の二次資料以下はテコでも受け入れない
反対に気に入らないものにたいしては「嫌だから知りたくない」で以下略

ネットが出だしてからはその偏った知識をさも正解のように流すわけで
ペンは剣よりも強しとはまた違うけど、文字で綴られるのはニュアンスがない分説得力抜群で
偏屈なようで純粋なオタクはすぐに洗脳されてると思う
批判意見が自信満々なのにめちゃくちゃ思い込みで間違ってるのは大体オタク




85 ネット 投稿日:2009/09/17(木) 13:44:38 ID:PBpnSvrpO
昔はオタクって成績いい子が多かった気がする
最近はなかなかすごいテストの点だったり(日記とか見る限り)
高校大学とかで留年やばいって人をよくみかけるので
そうでもないみたいだけど




86 ネット 投稿日:2009/09/17(木) 14:06:36 ID:eHlXrL1a0
昔からオタクにも成績良い子から悪い子まで揃ってたよ
ネットの無い時代だから自分の周辺しかわからないだけじゃない?
自分の周りはどっちも居たよ




88 ネット 投稿日:2009/09/18(金) 15:03:43 ID:rpoIfbns0
オタクは頭いい、は一般人から言われるとなんか誤解されてるんだなと思うが
オタクが自分達を指して言ってるのはさすがに恥ずかしい
普通の人と同じように成績もピンからキリだろう。昔も今も同じだよ




89 ネット 投稿日:2009/09/18(金) 15:43:11 ID:CoB/01QF0
母体数が大きいから、成績のいい人もいるし悪い人もいるよね
あとオタクはインドアで運動音痴に見られがちだが
別にスポーツ好きがいないわけでもないしさ




90 ネット 投稿日:2009/09/18(金) 19:15:23 ID:XYCZ7oIm0
70年代から80年代前半のオタク創世記が高学歴なのはたしかだな
当時のオタクカルチャーは大学生中心の文化で
その当時に大学に行くのは家庭がそれなりに頭もそれなり以上という条件がつく
でもって理系、文系の学生に多かった(まぁぶっちゃけるならその当時の大学生で
テニス、スキー、合コン、ダンパ、または死にかけてたヘルメットかぶ運動という
遊びができないタイプの人種だからこそオタクになるわけだが)
80年代後半の大学行くのが当たり前世代とはちょっとちがう




91 ネット 投稿日:2009/09/18(金) 20:08:27 ID:rpoIfbns0
いやー、単に目立って活動してたり、なんかの中心にいたり
今でも名前の残ってる様な有名なオタが高学歴な奴だっただけで
オタの裾野に目をやれば昔だって勉強できないオタなんて一杯いたって




93 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 03:47:57 ID:I0OrLXni0
何人ものメンバーで作る同人誌ってスタイルがなくなったよね
80年代はそれがデフォで
90年代の頃はまだ2~3名のサークルがデフォ
2000越えたあたりから1人サークルが当たり前になった




95 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 06:38:08 ID:HOkVtW1/0
>>93
その代わりに同人アンソロが増えたと思う




94 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 03:55:36 ID:CfQSIyt40
それはあるね。自分もそうだw
同人やってく手段が「本を作ってイベントに出る」しかなかった頃は
仕事や家庭で本1冊分の原稿を書き上げて印刷する時間や根性やお金がなかったり
日祝盆暮れに出かけるのが難しくなったらもう半強制的かつ自然に足抜けだったけど、
オンならジュース代程度と所要時間数分程度の萌え語りと
切れっぱしに萌えを吐き出した絵やSSくらいあればとりあえず
「居場所をキープする」事が出来ちゃうんだよね

閉鎖しても「即売会に行かなくなった」のと違って
他の人の萌えには変わらず触れ続けていられるし、自サイトがない時でも
「管理人」「同人屋」気分から離れることが本当に難しくなった
そうこうしてるうちに新しい萌えがやってきちゃうしな…本当に抜けられないorz




96 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 09:46:56 ID:zv77LSLO0
アンソロって昔で言うゲスト企画本だよね結局



97 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 09:52:41 ID:vzasGMy/O
一時期公募アンソロが増えて、今は大手やウマーや主催者身内のみが
執筆して公募はしない主催者お誘いアンソロが主流だね
大手、ウマーになるか交流で人脈ないと執筆できない
人気ジャンルはお誘いアンソロだけど
マイナーどころは今でも公募あるけどね




98 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 11:10:56 ID:CtCO6eLz0
公募アンソロは見るのも好きなんだけど
異様に風当たり強いよね
嫌なら買わなきゃいいだけなのに、
なんであそこまで公募アンソロを責めるんだろ




101 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 11:35:10 ID:c1bNVzL60
>98
売れると主催だけが儲かる システムだからだろうな
ようは漁父の利得やがってって事だろうけど

いい加減な主催もそりゃいるだろうけど普通は
編集に入校に参加者のスケジュール調整や
イベントで売るのに参加とかそれなりの労働はあるんだけどね




99 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 11:20:46 ID:qcPyJ8tb0
アンソロはウママのすくつでないといけない、ってのが
定番になっちゃったからかな?
作りたい人が作って買いたい人が買えばそれでいいのにね




100 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 11:31:48 ID:D1xpOs3k0
マイナーカプ好きの自分には有り難い存在だけどな>公簿アンソロ
普段は別カプで活動してる人達のA×Bが読めたりするし
たしかにクオリティはバラバラだけど、お仲間が居ると分かるだけでも嬉しい




102 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 12:49:21 ID:9xYK10/t0
90年代初頭のゲスト本流行(天プラ本とも)の後、来たのがペーパー文化かな
やっぱゲスト本だと予想外のトラブルや
印刷代が馬鹿にならないっていう部分があったりして
徐々に個人誌へシフトしていく段階で、
1冊分の原稿描くまではいかないけど、気楽に大量に刷れて
沢山の人に見てもらえて大手気分味わえるってんで
結構幅広い年齢層でやってる人がいっぱいいた
その頃は印刷会社が情報冊子なんかもよく出してたんで
そういうペーパー交換配布の相手募集コーナーもにぎわってた
頼部のチラシ置き場なんかも凄い事になってたし
ペーパーさえ出してれば同人やってる感を持てる
同人への敷居が低くなってきた時代でもあったと思う

90年代半ばヘパハンターをやってた時期が自分にもありましたw
ていうか何もしてなくても、雑誌の同人コーナーで紹介されると
勝手に90円分ギリギリまで詰め込まれた封筒が届くんで
「奥付」に発行部数3000枚とか書き込まれたヘパがいっぱいあったよ
あとCM載せるから掲載料300円送れとか、頼んでもないのに書いてくるのとか

それが一気に廃れたのはやはりネットが展開し始めた99年以降かな




104 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 14:56:25 ID:ax7dRSKF0
そういえば同人板の「痛いペーパースレ」ももう見てないなw
初期の頃はスレも豊作だった…
あれも98年前後だった気がする。
「お柿たま」とか最高だったのにw

確かに今はネットにスライドしたね。




105 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 15:02:18 ID:YGgMuvOc0
「ガッチュン」はあのスレ発祥だったよな
確かお柿たまと同一人物だったと思うけど…

同時期で忘れられないのは「絶対封筒」
当時、まさにその該当ジャンルやってたんでgkbrだった




106 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 15:15:03 ID:OrtJsCQX0
多人数で1冊の本作るスタイルが主流だったのは
それだけ印刷費が高かったからだよな
イベント参加費も含めて1人で賄える金額じゃ無かった
1人サークルが当たり前になったのは
印刷所が少部数対応するようになったのが大きいと思う




107 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 15:32:04 ID:YGgMuvOc0
でも90年代前半だと晴海のシティでも3000~3500円くらいで
それなりに本が売れてれば月2回参加でも全然苦じゃなかった記憶がある




108 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 16:22:39 ID:d3i4WXDw0
>107
うむ、ミケもたしか5800円くらいだったと記憶してる
CDが当時3000円だからアニメのCD買うの我慢すれば
シティのイベント出れるって感じだった
ただ印刷代は今の方が安いと思う
モノクロコピーは90年代にはもう10円になってたな
カラーは120円~180円くらいで高かったから
コピー本でもカラー表紙はなかなか作れなかった思いでがある




110 ネット 投稿日:2009/09/19(土) 22:25:23 ID:MTMEUGg20
>108
そういえばプリゴ駆使してフルカラー表紙作ってる猛者もいたな




112 ネット 投稿日:2009/09/20(日) 12:30:12 ID:7Epz5SxF0
>>110
ずっと弱小ジャンラー(笑)なので
プリントゴッコ表紙は結構メジャーだったなー

本体持ち込んで会場でペッタラペッタラやってるとこさえあったw
もちろん乾かないから椅子の上とかにずらーっと並べてた
今なら即ヲチ対象だったろうなぁ

何であの頃「まぁそんなこともあるよね」と許せたものが
ネットの普及とともに許せない!になっちゃったんだろうか
ネットの普及って言うより匿名発信文化か?




111 ネット 投稿日:2009/09/20(日) 10:34:04 ID:IqOBgVOI0
「お柿たま」「がっちゅん☆」「絶対封筒」とか、あとはへぼんスレとか
あの頃もやってることは結局「晒し」とか「ヲチ」なんだけど、もっとこう
カラッと笑えるというか、明るい感じがあった気がする。

今はこういうのは成り立たないよな。
変にドロドロした見下しになったり、正義厨が割り込んできたり。




113 ネット 投稿日:2009/09/20(日) 12:48:45 ID:9xnWwBfu0
一瞬眉をひそめるような感情を抱くことがあっても、普通はその場限りで
すれ違った人間の行動なんてすぐ忘れてしまうから昔は特に問題にならなかったんだろう

一時的なムっとした感情をネットに書き込んでしまうと、
一時の感情が永久に記録に残る
記録に残ると、それが長時間発信力を持つ間に
同じ瞬間を味わったことがある人間が共鳴して同意書き込みをし、
より多くの「一時の感情」が集まって「持続力のある感情」化されてしまう
という気がするな




114 ネット 投稿日:2009/09/21(月) 00:42:17 ID:/lYGkQCK0
イヤだという声は、どうしても大きくなるからね。
ヘボンなポスカはいらないとか、おまけつけるくらいならとか
そういう話も、似たような話だと思う。

カプ戦争はネット以前も大きかったと聞くけど
逆カプやリバのマナー(笑)は、明らかに最近のほうがうるさくなってると思う。
そして、そのあたりのことの声が大きくなるにつれ、
女性向け同人サイトの注意書きが細かくうるさくなっていった気がする。




115 ネット 投稿日:2009/09/21(月) 00:56:16 ID:c6MsXX3L0
>>114
全然そうは思わないなぁー
十年前はもっと注意書きとかしっかりしてる所ばかりだったよ
ていうかカプ雑食事態少なかったか
特定カプにこだわり喪ってやってる所が殆どだった
今はほんと、雑食ばかり、注意書きしない所ばかりになったと思う
それだけライト層が増えたって事かな




116 ネット 投稿日:2009/09/21(月) 01:46:13 ID:leiGtSVJ0
>>115
そうか?
10年位前がカプ抗争が一番少なかったように思う
ここ4,5年でまたカプ厨復活でうんざりというように感じる
一時期は「そんなつまらんことで揉めるのあほらしい」って意見もあったんだけどね
今は「注意書きしてない方が悪い」だから




117 ネット 投稿日:2009/09/21(月) 02:10:34 ID:SSLhG3pd0
>>116
「攻撃的な人」と「干渉的な人」は違うと思うよ。
逆カプをわざわざ攻撃しに行くような好戦的な人が減った

お互い自分のテリトリーにこもる<平和

「干渉的な人」がわざわざ逆カプの壁をぶち壊すように「仲良くしましょう!」
「ほっとけゴラア!こっち来るんじゃねえ!」<第二次抗争

なんかこんなイメージw




119 ネット 投稿日:2009/09/21(月) 12:38:43 ID:yNJec9/20
>>117
カプ抗争がバカバカしい、というのは同意だけど
その「干渉的な人」っていうのは、カプ押しつけの人と表裏一体で
やってることは同じなんだよね<仲良くしましょう、仲良くするべき!の強要

ただ、自分はあくまでも「善意」の上の正義の人だと思ってるから
押しつける人よりも一層タチが悪い。
まさにネット時代に出てきた「正義厨」ってやつだろうな。




120 ネット 投稿日:2009/09/21(月) 13:20:15 ID:5BXaNi5W0
それが一番のネット弊害だと思う<自分の好み押し付け正義厨
しかも殆どの人は面倒だし穏健派wだから相手を受け入れる事を選択して
表面上はその正義厨の言うがままだから厨が更に増長して始末に負えない




121 ネット 投稿日:2009/09/21(月) 13:29:25 ID:SZP9JQ+u0
上の方で書かれてたプリントごっこの話だって
今ならイベント会場でピカーっとかやってたら
即座に「失明したらどうするんですか!」みたいに2chで書かれるよね…
(多分現場で文句言う人は居ない気がする)

ネット上だと本当に負のエネルギーの連鎖が凄いというか
一人の被害妄想が集団の中で雪だるま式にでかくなってくから
正義厨みたいな人がそこにある種の楽しさを見出してるのは解る気がする




122 ネット 投稿日:2009/09/21(月) 14:16:59 ID:XdQ9q0Bf0
仲良くしましょう!の押し付け正義はどうかと思うが、
会場でプリントゴッコは「失明したらどうするんですか!」はバカだけど、
会場で言えない人が多いからって迷惑行為はやったもん勝ちってのもな。




123 ネット 投稿日:2009/09/21(月) 14:33:52 ID:SZP9JQ+u0
>>122
何をもって迷惑とするかは千差万別だから、
客観的に考えてどうしても我慢出来ない行為だったら
その場で普通に言えば済む話だと思うんだよねー





125 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 01:41:29 ID:pMDLmi+i0
ネットの吹聴が原因で「禁止」みたいになったコピー本の会場製本だけど
コミケのパンフで「コミケは禁止なんてしてません」「個人の自由です」
って>>123みたいな文章も添えて書いてあったの見た時は、よく言った!と思ったな




131 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 11:03:51 ID:ZkVIw+TO0
>>125
え、コピー本の製本が「禁止」な雰囲気なんてあったの…?
マジで知らなかったし自ジャンルでもやってる人はやってた
それってこの板の特定のスレで盛り上がってたとかじゃなく
現場の雰囲気全体でそうなってた?

でもコミケのパンフに書かれてたってことは
当然のマナー的な扱いになってたってことなのか




132 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 11:31:57 ID:BWTN/vRc0
>>131
ジャンルによるのかなあ
125じゃないけど自分がいたジャンルではどのジャンルでも会場製本は叩かれてたよ
つってもあくまでジャンルスレで話題になるくらいでリアルに影響はないから
スレ見てなきゃわかんないだろうけど




134 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 12:02:14 ID:Uut9mp180
>>131-132
ピコサークルがのんびりスペース内でパチンパチン

レベルの話じゃないんじゃない?

ある程度の規模のサークルが会場製本してたら、作業も大掛かりになるし
製本上がり待ちの買い手が何十人単位で通路を塞いでうろうろする…
↑これが「迷惑行為」に当て嵌まった場合には、コミケだろうと「迷惑行為」だと思う。

「コピー製本」は禁止じゃないけど「迷惑行為」はコミケだろうと禁止だし
誰にも迷惑かけてないのにスペース内でコピー本作っててtも叩かれるのは
ジャンルの空気がおかしい。




135 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 12:09:37 ID:ZkVIw+TO0
>>132>>134
そ、そうなんだ…
いや本当に知らなかったんでちょっとびっくりだわ

そりゃまぁ壁でめっちゃ売れてるとこが
当日パチンンパチンしてたら迷惑だろうが、
遊びでやってることにそこまで口が出せるのかという気もする…





136 net 投稿日:2009/09/22(火) 12:59:35 ID:5YErYdWl0
>>135
大手が会場製本しながら販売やるとオフ本と違い人だまりや行列が掃けなくて周囲に迷惑がかかる。それが嫌われる所以
遊びでやってるといっても人のスペース塞いで、迷惑かけちゃいかんでしょ
逆を言えば、会場製本でも開場前に製本済ませて販売準備がきちんと出来ていれば問題ないかと
隣にはみ出したりスペース内に何人も人がいるような状態は論外だけど

昔とある大手サークルの本で「コミケスタッフに会場製本やめてと言われたのでコミケではコピー本は出せません」
と書いてあったのでコミケ準備会からのコピー本禁止はケースバイケースなんだろうね




138 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 15:09:05 ID:Uut9mp180
>>135みたいな
迷惑なことを迷惑と言って処理してるだけで
「でもそこまでしなくても…きっとなにか理由が…(以下屁理屈」
っていう明後日な擁護って、ネット以来の風潮っていう感じ。




140 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 17:27:20 ID:Nvf5BPIo0
>>138
むしろそういった妙にうがった見方の方が独特というか変に思える。融通がきかないというか。




143 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 20:29:51 ID:ZkVIw+TO0
>>138
>>135ってそんな変な書き込みだったのか
自分じゃよく解らんw

大手がコピー本作ってる場面も見たことないし
そういう壁サークルに並んだりもしないので
自分には状況がよく解ってないのかもしれない

ただそのサークルがそうしたいのであれば
別にいいんじゃない?と思うだけなんだよなぁ
(やったらやったで周囲が大変なんだというのは解ったがw)
それがイヤなら自分なら買いに行かないだけだし




126 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 02:22:54 ID:gLiN0RGv0
コピー本の会場製本の次は、飯食うことが禁止マナーになるんだろうかと思っている。
差し入れの品目とかもかな。気がきく人なら気づく→マナーです!への変換とか。
あとは、制汗剤・汗拭きシート関係かな。製品が増えたことも関係してるだろうけど。

逆に、徹夜組み問題は、悪化しているかもしれない。
ホントに昔となるとコミケの規模が小さかったのもあって、
わりとどうでもよかった頃というのはあると思うけど。

ネットを過大評価はしたくないんだけど、関係してないとは言えないはず。




127 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 07:27:21 ID:FaI2AQwn0
徹夜組問題は、ネット関係ないと思うけどな
単純にコミケの人口増加で徹夜でもしないと買えない!
に当てはまる購買層が増えたせいじゃないかと




128 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 08:20:17 ID:Gglv5kGy0
ネットの普及で、いわゆるライト層にも情報が出回るようになった、ってのは多少は
影響あると思うよ
そもそもコミケってどんな場なのかとか、徹夜がどんなに迷惑かとか全然考えない層が、漫画や
アニメの萌えキャラのエロ本が買える、企業のエログッズが手に入る、そういう場所って
認識で、やってくるようになったし

普通のゲームや漫画のスレ見てれば、コミケ前になると、コミケも同人もよく知らない人たちが
当たり前のようにコミケの話題してて、その文脈だと、コミケとはエロ同人を入手するための場所であり
欲しけりゃ徹夜するべき、って会話してるのを皆目にしてると思う




129 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 09:23:49 ID:I4fh2tve0
ライトオタが徹夜はねえわ
普通に朝イチで参加しても体力消費が半端ないのに
一度は誘われて徹夜もあるかもしれないが
二度目はないだろう
ましてやライトじゃそれほど同人誌やグッズにリビドーないだろうし




130 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 10:38:24 ID:gLiN0RGv0
バカが集ってアレなイベントやってるらしいからちょっと覗いてやろうぜという
上から目線な層は明らかに増えていると思う。
どうせなら徹夜してる「熱心な」層の見物からはじめて、エロいグッズも手に入れよう
うまくすれば転売でおこづかいになるんじゃね?的な。
こういう連中が一回で懲りて二度とやらなくとも、新しくこう考える連中が
同数以上出れば結果的に徹夜組は増える。
もっとも、この説明だと、親子連れ徹夜とかそのへんの説明はつかないんだけどね。

こういう考え方の連中は、女性向け同人誌を購入してpgrするというのにも通じると思うんだけど
ネットの普及で被害は拡大・本人が気づくのは遅延してるよな。




133 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 12:00:42 ID:DoQwi1Wd0
スレの空気とイベントの空気が違うってのはありがちだよね
どんな殺伐イベントかと思ったら普通だったとか。

会場製本=大手サークルの牛歩、みたいなイメージが強すぎるのかね?




137 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 14:37:48 ID:9MtS8SDU0
>遊びでやってることにそこまで口が出せるのかという気もする…
遊びでやってることだからって他人に迷惑かけたら嫌われてもしょうがないでしょ。
嫌われてる子連れだってミケは禁止して無いよ。




142 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 18:46:58 ID:9MtS8SDU0
何をもって迷惑とするかは千差万別だけど
迷惑に感じた人が影で文句を言うのは昔からあったこと。
ネットで陰口を言うから本人の耳にも届きやすくなっただけ。
ネット以来の風潮は、伝聞参加の人が増えて、
事情を知らないまま明後日の叩きと明後日の擁護をする人が増えたことだと思う。




144 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 21:25:06 ID:pMDLmi+i0
昔はそういう感じだったよ>ただそのサークルがそうしたいのであれば 別にいいんじゃない?

そのコミケパンフのコピー本のくだりで書いてあった内容で、
「なんでも規制しよう、規律を作ろう、作ってもらおうとしないで自分自身で考えることが大事」
みたいなことも書いてあった
なんでもかんでも禁止していったらきりがないと
人には事情があるしコピー製本を会場でするもしないも(迷惑をかけなければ)その人勝手だと
コミケのアンケートでどこどこのサークルが会場製本してました、違反ですよね、
チェックして下さい、注意して下さい、落として下さいのチクリ文句が多かったらしい

大手がコピ製本で列ったら確かに「自重してほしい」と思うし文句出てもおかしくないと思うけど
ピコ手にまで文句言ってる人は、自分で線引きできない人なのかなと思う
「実際迷惑か迷惑ではないか」を考えたら明白なのに「皆がダメって言ってるから」一点張り
こういうの本当にネットの影響もあるだろうけど最近の子って感じがする




145 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 21:53:47 ID:x3hT0tk40
昔でもピコでも製本の仕方によっては邪魔だし迷惑だったよ。>会場製本
ただそのサークルがそうしたいのであれば 別にいいんじゃない?と言うより
他人に迷惑掛けてることに気付かないような人と係わり合いになりたくなかったから、
黙って1日我慢してた。




146 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 22:06:33 ID:Nyor/9GF0
>係わり合いになりたくなかったから、黙って1日我慢してた。

っていうのは、そのほうが自分にとって得策であると
自分でそう判断して、そう決めて行動したんだよね

口に出さずに黙って我慢してる人って、こうやって
自分は不満だった、って後からぐじぐじ言うのがなあと思う
黙ってるって決めたなら、もうそれで終わりにしておけと思うのに
周りの人にあとでこんな人がいたって漏らしたり潔くないと思う




147 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 22:42:06 ID:vUt7iDOA0
自分が他人に迷惑を掛けていることに気付けない人は
リアルでもそうやって人望なくしていくんだろうな
因果応報というか巡り巡って自業自得だなと思っていたな




148 ネット 投稿日:2009/09/22(火) 23:15:56 ID:eNe65NzV0
そういや自分も会場製本は一般開始前までならいいやとやった事あったよ
でも一度会場製本しながらの販売で1日スペ前を潰された事があって
それから文句の一つ言いたくなる気持ちが分かって止めたなあ




149 ネット 投稿日:2009/09/23(水) 00:36:42 ID:TNN5jXSf0
混雑しないサークルがいくらのんびり製本してても問題ないから
そういうのまで目くじら立てるのは理解出来ないんだけどなあ
只、サークルの後ろを通れないほど占領しての製本はどんなピコでも迷惑至極
叩かれても当然だと思う




150 ネット 投稿日:2009/09/23(水) 00:42:35 ID:9oWbuM540
会場製本=迷惑行為、と一概に括られるわけではなく
迷惑になる会場製本がある、ということなんだよな

どんな行動も程度や状況によって迷惑になったりならなかったりするのに、
ガッチガチにひとくくりにして叩く、という頭の固い層がいるんだよね
そういう層に限って、なぜかネットで声がでかい。




151 ネット 投稿日:2009/09/23(水) 00:47:49 ID:ZyDI470L0
ピコが会場製本したくらいで叩くなって人はホッチキス作業くらいを想像して
ピコでも迷惑って人は紙並べて折り始めるサークル想像してるんだと思うよ。




152 ネット 投稿日:2009/09/23(水) 01:02:16 ID:noTU4U5h0
会場製本迷惑スレを読んだけど、机が揺れるからディスプレイが崩れる
という意見があったよ…。

どうでもいいと思ってる人は、わざわざ口に出さないからね。
嫌だと思うことが多い人の方が声が大きくなるのは仕方ないと思う。




153 ネット 投稿日:2009/09/23(水) 01:25:32 ID:0at5JayF0
目の前の実際の状況じゃなく、会場製本迷惑スレとかで
非常識といってるから非常識なんだって
自分の頭では考えずに一律に排除しようとするから
そうなるんじゃないのかな




154 ネット 投稿日:2009/09/23(水) 06:00:24 ID:9LF19Bn90
会場製本の是非を議論し合うこの流れこそがネット同人の特徴って気がするわ

何かとこれはルール違反かどうかをネットで延々ループ議論するけど
話し合いって会議の締切時間が決まってるとか多数決で決めるとか
決定方法が決まってないと結局いつまでたっても全体の結論なんて出ない

だから2chの議論ってお互いの意見を出し合ってぶつけ合う所まではすごく向いているけど、
じゃあそれを活かして良案を出して全体で同意して定着させよう
って事は無理なんだよね

何かが議題にあがる→ひとしきり意見がでる→この話題はもめるというイメージが定着する

のがセオリーって感じ




155 ネット 投稿日:2009/09/23(水) 07:43:52 ID:ZimK+gbe0
「人に迷惑かけるかどうか」の基準が
「どのぐらいから迷惑」なのかが自分でわからない(決めれない)人が増えたみたい
いやむしろ決めてやらないと何も行動できないか、無茶な行動するかのどっちかかも
確かに人によって不快になる程度が違うからきっちり線なんて引けないのは当たり前なんだけど

嫌な人や被害にあった人の気持ちもわかるけど、
不快な思いをしたからすぐ排除の方向になるのは確実にネットの弊害だと思う
「スペース内で食事するなんて非常識だよね」の流れを見た時はさすがにびびった




157 ネット 投稿日:2009/09/23(水) 12:30:15 ID:TNN5jXSf0
>>155
どこぞで見た「満員電車内でキムチ食うな」を思い出したw




158 ネット 投稿日:2009/09/23(水) 12:52:52 ID:AwMoEX250
この流れが「ネット云々」絡みとはちょと違うよな…とは思ってたけど
延々と「ダブスタスレに行け」と言ってる人が不思議でならなかった。

コピー製本の話がなんでダブスタ??と考えてたんだけど
誘導してる人にとってはこれって「会場内の迷惑行為」の話じゃなくて
「会場製本はマナー違反!!」「決まってないよ、勝手にルール作るなよ」
っていう「規則についての平行議論」扱いなんだ、とやっと気付いたよ。




159 ネット 投稿日:2009/09/23(水) 12:56:56 ID:/+6jfZywO
>>158を見て自分もやっとわかったよ。
なるほどそういう事なんだね。自分も意味不明だったよ




160 ネット 投稿日:2009/09/23(水) 13:27:50 ID:AwMoEX250
>>159
自分で書いておいてなんだけど、158でもダブスタスレでは合ってないなw
女性向けのマナー強要とか、そんなスレがあったと思うけど、そっちかも。

ダブスタ…
「会場製本は迷惑!禁止!ただしピコはオケ」
あたりがダブスタだって主張なのかな??

でも実際にイベント会場の都合に照らし合わせたら
「膝の上で終わる作業なら無問題」→ピコレベルであろう
「広げて床を埋める、隣にはみ出す、机を揺らす」→ピコでも「迷惑行為」だからダメ
「(膝の上で収めていようとも)コピー待ちの買い手がたむろする」→「迷惑行為」で当然禁止
、たぶん大手

って感じの当たり前のことだと思うけど。
むりやりスレに絡めるなら、イベント会場に足を運んだことがない人が
ネット上のルールだけで机上の空論をしてる、ってことだろうか。




161 ネット 投稿日:2009/09/23(水) 13:40:08 ID:SRxiJm/P0
>>160
コミケ開催するとニュー速とか芸スポでスレ立つけど
1枚の現場の俯瞰写真に対して延々と
「カオス」「こんなとこ行ったら死ぬ」「キモイ」みたいなレスがつくじゃん
そりゃ俯瞰で見れば人ごみは全部そんなもんなんだがw

現場は別に無秩序でもないし
むしろあれだけ人が居るの割りに整然としてるのに
部外者はカオスや無秩序だと決め付けて断罪したがる

行ったことない人ほど幻想が良くも悪くもでかくなるのかもね
ネット上だとなまじ実況とか写真が溢れてるから尚更




169 ネット 投稿日:2009/09/24(木) 13:42:59 ID:aMHEpBFw0
子供の数が減ってるからw
>>165
ネットの普及でライト層がオフに興味を持ったり、
年齢が高くなって時間的にオフが難しくなった層がネットの普及を切っ掛けに再燃回帰して
今が最ピークなのかなと思う。
次はオン無しオフ専に回帰して、そのまま先細りになるんじゃないかな。
オフ専って時間とお金の負担が大きいから、余裕のある人かコアな人しか続けれないから
入り口が狭いと人口を維持できないと思うんだよね。




167 ネット 投稿日:2009/09/24(木) 09:19:10 ID:EQ80vQ5y0
日本総オタク化じゃないけど
30歳以下は生まれてからあたりまえのように
漫画があってアニメがあってゲームがあってという環境下で育ってるから
普通の人とオタクの垣根のない人が沢山いる
同人ももうコアな人達がたしなむものじゃなくなってるし
あと10年もしたらオタクという言葉すら意味をなくすかもしれんね




168 ネット 投稿日:2009/09/24(木) 09:46:33 ID:QTyrHpEu0
でもここ数年子供向アニメが減ってるんだよなぁ。
ゴールデン枠のアニメが本当に減った
アニメも大人用になってきて先細り産業になりつつある




170 ネット 投稿日:2009/09/24(木) 14:13:47 ID:QlWPitOb0
入口は今狭い所か広々してるからライト層が一杯なのでは?
広がった入口は狭くはならないと思うけど
時間と金の面で狭いって事ならもう既にずっとそんな感じかと
オンの気楽さを知ったら別に辞める必要もないし確実にオン>>>>>オフにはなるんじゃない

そもそも人口自体が減るから同人発祥のw国内では先細り、海外の方が同人活発になって行くんじゃないかね




171 ネット 投稿日:2009/09/24(木) 14:35:53 ID:nDtIjL5+0
同人サイトを持つことが一般化したときに、これで満足してオフにいく人は
減るんじゃないかと思ったけど、そんなことはなかったな

オン同人もSNSの次に台頭する媒体って思い浮かばないけれども
手軽さってメリットは大きいから当分衰退しないだろうね
ただ、手軽になりすぎてオン同人の定義や範囲が曖昧になって
その言葉が死語になる未来は来るかもしれない




172 ネット 投稿日:2009/09/24(木) 16:44:50 ID:dK+tCrMG0
同人誌もファン活動のミニコミ誌から交換日記、会報誌、
ペーパー、アンソロ、同人誌、オタ系雑誌投稿と分かれたように
オンも運営の仕方で別物になってくだろうね

感じ的に
ペーパー活動→ブログ
同人誌、サークル活動→HTML形態のサイト
投稿雑誌→ピクシブ
会報誌→SNS
交換日記→手ブロ

って感じで、
ブログ、手ブロやピクシブも初期は叩かれてたけど
今では受け入れられてるしね
その中で廃れてくものは消えるだろうし




173 ネット 投稿日:2009/09/25(金) 23:59:43 ID:fqmqFp4Y0
個人的には携帯の進化で
携帯サイトとPC向けサイトの垣根がどう近づいていくかが気になる
現在は携帯でオタサイト見てる層とPCでオタサイト見てる層はあまり被ってないが
段々どっちのユーザーもほぼ同条件で同じ情報を閲覧できるようになってくれば
オタサイトの有りようも変わりそうだなと
課金制度やDL同人の方で影響が出てくると面白いなと思うんだが




174 ネット 投稿日:2009/09/27(日) 01:45:41 ID:G4/VjCPjO
ネットで全部完結できるオタ活動みたいでいいなぁ。イベント面倒。
交流という観点から考えたらオフが無くなることはないのだろうけど。




175 ネット 投稿日:2009/09/27(日) 01:49:11 ID:IVvrD8CG0
>>174
マンガは紙で、本で読みたいからだけどなあ。
交流だけが目的でオフってなんか変。
むしろ交流こそオンでやればいいと思うけど。




176 ネット 投稿日:2009/09/27(日) 01:54:40 ID:/LPKrTYx0
オフでの目の前で本を手に取ってくれて更に買ってくれた人とのやり取り一部始終は
オンの※付き拍手とは比べ物にならない喜びだからなあ




177 ネット 投稿日:2009/09/27(日) 10:24:42 ID:VLCLgg9B0
交渉下手なせいもあって、イベントでのやり取りは
「面白かったです。がんばってくださーい」
「ありがとうございます。がんばりますー」
で終わっちゃってたから、ネットの方が正直好き。
昔から熱い感想もらえるのは手紙だったし、それがデジタルに変わっただけで。

二次ならそこから原作語りに入れるかもしれないけど、オリジナルだしなあ。




178 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 02:24:27 ID:bFjPVixZO
サー買いスレを普段ROMってるんだが、
最近、「こういう事をしてみたいんですが海鮮の方はどう思うでしょうか?」
みたいな質問が増えた気がする。
結果、多数の人に受け入れられる無難な形に落ち付くサークルさんが増えている様な…。
個人的には同人には商業でも手に入れられるような大多数に受ける物より
凄い狭い萌え(カプだけじゃなく話の傾向とか本の仕様とか)を求めているので
無難なのが増えたら寂しいなぁと。
確かに「なんだアレ」とか「これは受け付けない!」みたいに思う事もあるけど、
だからこそ自分にジャストフィットした作品に出会えた時の感激は言葉にし尽せないものがある訳で。
やっぱり今のサークルさんは沢山の人に受け入れられたい人が多いのかな?




179 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 02:38:23 ID:pZUxAPea0
オンでもオフでもびびり小心者さんが多すぎるとは思う
そういった人達がどんどん無難な方に流れてるんじゃないかな
叩かれたくない、ヲチられたくないというのは分かるけどね
それで顔色伺って結局、無難に無味無臭なあってもなくても良い様な
売れないサークル、スルーされるサイトになってちゃ
意味ないとは思うけど、なんの為に赤字だしてまで同人誌作るのか
なんの為にプライベートな時間ついやしてオンサイトやるのか
誰の為でもない自分の為なのにね

ジャンル関係なしに人気のあるサークルやサイトってなにか突出して突き抜けてるし
2ちゃん界隈では痛いサークル、サイトと言われてたり専スレもってたり
ジャンル内でもちょっと売れてるサークルやサイトは痛いと叩かれたり
作風が叩かれてたりするけど
でもなんだかんだと本は売れるし、サイトは人気あるしと
ようは好きな事やったもん勝ちなんだよね
できないやつがぐちぐち言ってるだけで




180 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 03:04:51 ID:Zt+P5FLg0
仲間内でワイワイやりたい人、チヤホヤされたい人
作家ごっごをしたい人、何かを表現したい人、拘るポイントが違うってだけで
楽しみ方は人それぞれじゃない?

それこそプロじゃないんだし、叩かれるのを恐れて無難な作品ばかり
と言われても大きなお世話なんじゃないかな
叩かれてるのは人気サークルだけでも無いし




181 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 08:14:54 ID:TTJkUW4K0
>>180
別に誰も「叩かれるような物を作れ」とか「叩かれても気にするなみみっちい」
なんて言ってないよww

ただ、最初から「アレもダメこれもダメきっとダメダメに違いない」って、見えない敵に怯えて
選択肢を自分でどんどん狭めた中で無難にやろうとしてる人が増えて寂しいね、って話。

特に同人初心者に多くなってきたと思う。
昔は「なんじゃこら!?」な作品が「ああ、初参加か。さすがパワーあるなあ」ってかんじが
始める前から「空気」ばっかり気にして完璧な物を作れなきゃ参加できない
みたいな風潮がある。
初心者の本作りの相談を受けてるとひしひしと感じる。
そりゃ売れないのは悲しいけど、最初から「印刷代回収」とか「完売」レベルを想定してるというか。

向上心とか高いハードルを置くのはもちろんいいことだけど、なんか違うんだよね。




182 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 08:39:59 ID:OBjS1UKO0
そりゃ今なら1冊も売れないレベルならまずはオンからスタートして、
ある程度実力をつけてからオフをはじめるのも選択肢の一つだから。
下積みは「印刷代回収」とか「完売」を考えなくても良いオンで済ませてるだけじゃない?
作品を見てもらうことや感想をもらうことが目的ならオンで足りるよ。
売れなくても参加!って思えたのは他に広く他人に作品を見てもらう方法が無かったからだと思う。




183 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 13:56:06 ID:N9bHHmjV0
9割のサークルが赤字で印刷費の回収もできない完売もできないのが現実なわけで
目標を持つ事は良い事だけど現実を見ないで
ネットの情報だけで踊らされて「どんなの作れば売れますか?これは売れますか?」っていうのもね
金銭的損をしたくないっていうならずっとオンでやってればいいじゃないって話よ
それすら人の顔色伺ってやってる人はなんの為に同人活動してるのか




184 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 14:40:54 ID:lJuWyEMV0
>>183
金儲けしたいから+チヤホヤされたいから


それ以外に答えが見つからん
いつからこんな人ばかりになったんだろう
ネットが拍車かけてるには違いないけどね




185 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 14:57:37 ID:Lmauf0L00
お金は持ち出しになる、金の掛かる趣味の道楽
って割り切れないと難しいだろうね。

まあ初めてのことに万全の体制で頑張りたいってのはわかるけどね
昔に比べて事前の調査を怠ると平気で他人から自己責任
って簡単に言われるご時勢ですから防御の為もあると思うけど




186 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 15:06:15 ID:orfkSqfZ0
けどジャンルによっては読み手はタダで読めるオンでさえ「完璧な物を作れなきゃ
参加してはいけない」という空気が充満してるからなあ…。
ヘタだということは叩かれても仕方のない重罪であるというムード。
そういうところもあるからね。普通に「叩かれたくない」ってだけでもそういうこと
聞きまくるようにはなるかなと思う。




187 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 15:06:50 ID:DmQtJv2T0
やっぱ情報過多なんじゃないかなあ
オフやるからにはああじゃなきゃこうじゃなきゃみたいな固定観念だけが先走って
実のとこイベントにすら行ったことない、みたいな人も多そうだし

でもネットでの、ヘタレや特殊嗜好をあげつらって叩く層の弊害は確実にあるだろうな
オフしかなかった頃は単にスルーされてただけのものを
晒し者にして喜ぶ姿を先に見ちゃうとねえ…




188 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 15:25:11 ID:YRD4qYJm0
実際イベント出てみればわかるけど
ヘタくそな人だって沢山いるし、女性向けだとヘタレでも
愛あふれる本は売れたりするし
すっごい狭い愛好のものでも手にとる人だっている
そういった現実は少数だからネットみたいな所では情報がでない
結局、PCから見てる情報で知ったかになって最初から諦めるってパターン




189 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 21:48:19 ID:O9XZx6Ya0
でもオンで赤字っつったって
よっぽど馬鹿なことしない限り数万円の範囲内だよなぁ
イベント代含めたって

その金額が痛くないとはいわないが
ちょっとした趣味ならその程度の出費はあると思うし
うまくすりゃ半額程度は返ってくるw

自分が苦しい思いと楽しい思いをして
しかも金まで返ってくる可能性のある趣味なんて
そうそうないと思うけどな~




190 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 21:51:20 ID:O9XZx6Ya0
あ、書き間違え>>189

×でもオンで赤字っつったって
○でもオフで赤字っつったって




191 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 22:05:38 ID:0rVHq1Ym0
>>189
伝説の
「2000部/80万。売れたの3冊」
とかじゃない限り、せいぜい数万だよねえ<損失

逆に、潜在的に同人的才能を持ってる人が
「きっと売れないから…」と始める前にオフを諦めるのはもったいないな。




193 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 22:21:22 ID:O9XZx6Ya0
>>191>>192
売れないつったってそれで生計立ててる訳でもないんだし
別にいいじゃねえかと思うのは自分がおばはんだからかなw

昔は同人=同人誌(すなわちイベント)しかなかったから
売れようが売れまいがそこへ行くしかなかったけど、
今はオフ=リスクを伴う趣味だと思われてるのかもねー

なんか本当にもったいないけど
そういう自意識過剰さがまた若さだしオタクならではなのかも




192 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 22:08:00 ID:PW/vx/ft0
>189
金銭的なものより
「あの人自信満々でオフで出てみたのに売れなかったpgr」
っていう他人の目を自分の予測の中で勝手に気にしたりする
心理的なもんの方が大きいんじゃないの?
友いな気にして便所飯なんていう変なとこでプライド高い人増えてるみたいだから

とにかくカッコ悪い事はしたくないっていう気風
あと自分自身に自信がないのかも




195 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 22:41:47 ID:G6Ig8UVD0
売れないのを気にする以前に、ネットという媒体がある以上、オフでやる理由が
そもそもないんだと思う。
ネットだと公開にかける労力もコストもかからず、見てもらうのも簡単に出来る
けど、イベントで本を売るとなれば申し込みやら準備にかかる手間とか印刷所と
か、コスト以上に手間がかかってしょうがない。

まあ、イベントだと知人に会ったりアフターにオフ会としゃれこんだりという
オフならではのお楽しみもあるわけだが、作品を公開するとなればやっぱりオンの
方がやりやすいかなと。
読む方もただで読める方がいいしね。




196 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 22:45:59 ID:Z/IJHQIa0
ネットだけの情報を鵜呑みにすると
売れ売れであたりまえ、人気ジャンルで当たり前みたいな錯覚を起こすのかね
男性向けみたいにスタートが300で旬ジャンルのみ
みたいな世界が常識みたいな感じになってきて
売れるものを作らないと意味がないというのが前提で同人活動がはじまるのかも




197 ネット 投稿日:2009/10/05(月) 22:48:29 ID:lCiipRce0
ネットだけの情報鵜呑みにしてネットでの評判を気にする人ばっかりなら
今頃カートも日傘も居なくなってるんじゃないかなあ




200 ネット 投稿日:2009/10/06(火) 02:36:13 ID:Qns5OfqI0
なんかこのスレの前の方でも出てたけど
今の同人本ってぱっと見商業本と見劣りしないような装丁になっちゃって
買い手がサークル側に求める要求水準が商業並みっていう意見があったよね
オン専の人がオフ参入する際に感じる敷居の高さはそこら辺もあると思う
昔に比べて、最底辺サークル層の敷居ですら高いというか
20部以下の弱小サークルでも長く続けてる人って昔から同人やってる高齢層が中心だと思う
最近の若年層は弱小のまま売り上げ伸びないとすぐジャンル移動か止めてしまう人が多い




201 ネット 投稿日:2009/10/06(火) 02:37:16 ID:o5AUKXPB0
失敗しずらいというか失敗がゆるされない世の中じゃね?
それが同人にも出てるんじゃねーかな
一度でもイベントでヘマすれば、接客対応悪かったら、出す本が失敗したら、
オンリ失敗したら、アンソロ失敗したら等々
一度のしくじりでヲチられジャンルをかえてもPNかえても未来永劫叩かれる環境
大昔も粘着体質の人はいたけど
そういった人達の声の行き場はなかったからね
それが今ではネットで一生言い続けられる
一人のキチに目をつけられたら同人活動終了~みたいな状態
おっかなびっくりになるのも分からなくもない




204 ネット 投稿日:2009/10/06(火) 05:14:55 ID:Nzj5/92F0
>>201
今でも失敗してる人や、下手でも本出してる人はいっぱいいるけどね

変なのに目をつけられて自作自演で話を大きくされちゃうのは問題かも
私の知り合いで些細な理由でヲチられ叩かれた人がいるんだけど
ヲチスレ見ると最低でも5人くらいいるような印象だったのに
凸してきた一人に弁護士に相談しますってなった途端ヲチがパッタリ止んだってのがあった
後でわかった事だけど、一人が二回線契約して同人板やヲチ板で暴れてただけだったみたい

その子はヲチスレ立っても今までの常連さんとかリンク先なんかは変わらず接してたし、
その程度の事で叩くか?って声も少なからずあったけど
叩いてる人と擁護する人の実数が第三者にはわからないのは怖い事だなと思う




202 ネット 投稿日:2009/10/06(火) 02:46:05 ID:KxTQsbUg0
無料でも良いから読んで欲しいならオンがあるし
オンでも十分上手い作品揃ってるからそれより見劣りするものにはお金出さないし
東京近辺に住んで居ないとイベントの敷居高いし本に拘らないならオンで気軽に楽しめるから
時間やお金かけない楽しみ方選んでるだけだと思う

逆に年齢関係関係なく、本を買い漁りたい人はサークルはじめる率が高い気がする。
作品見てもらうのはオンでもオフでも良いけど、サークルやれば並ばずに入れるから。




205 ネット 投稿日:2009/10/06(火) 08:21:00 ID:c4vJHF040
ネットが普及してからは、いきなり全世界デビューだもんな。

オフはオフで情報過多もあってか、地方イベントが廃れて
いきなり全国デビューが基本だし。
昔だって、都会の子はいたわけだけど。




206 ネット 投稿日:2009/10/06(火) 09:32:31 ID:9FT4lMma0
ネット普及以前に90年代末頃、地方はコスプレや便せんグッズの隆盛で
本はかなり前から実質的には廃れてたと思う
(シティが撤退した後の名古屋なんてそりゃもう酷いもんだった
とどめを刺したのがネットかも
加えて書店委託が以前より質も種類も増えてサークル一般双方にとって手軽になったし

そうすると地元のコスばっかで売り上げ見込めない小さいイベントに出るよりは
大阪や東京のイベントへって流れになっても当然だろうね
必然的に大イベントに参加するにはっていうハードルも高くなるだろうし

最近は逆に地元で本を買えるイベントを提唱する
コス禁グッズ禁のイベントが徐々に各地で出てるのが
唯一の救いかもしれん)




207 ネット 投稿日:2009/10/06(火) 17:02:27 ID:EcCWPh2T0
豚は申し込めば先着で出れるわけだから
そんな気構えないで出ればいいのにね
閑散期なら5000円程度だし
交通費が大変なリアとかは仕方ないにしろ
社会人ならたいした負担でもない
リアで地方で金がかるから都内イベント無理
というそういった層こそオンで力をつければいいし
コピー本なんてPCあるなら自宅で本が作れる環境
敷居が高くなったというより低くなってると思うんだけどね
単純に人に望まれない本は嫌だとか誰からも好かれないと嫌だとか
全体的に日本人自体自己愛強くなって臆病になっただけだと思う




208 ネット 投稿日:2009/10/06(火) 19:50:53 ID:9nNB0ByP0
>>207
金銭だけの問題じゃないだろ。労力や時間だって立派なコストだ。
東京大阪近辺在住ならいざ知らず、地方民なら新幹線だの夜行バスだの飛行機
だので時間と体力かけて行かなきゃならない。
確かに参加費やら交通費は社会人だと大した問題じゃない。しかし代わりに
時間や手間といったコストは大きな負担になる場合が多い。




209 ネット 投稿日:2009/10/06(火) 20:07:58 ID:Qns5OfqI0
昔のリア中リア高は地方から東京に上京する強者もいたけど
時代がバブルまっただ中で高額バイトがごろごろしてた時代と
不況まっただ中で社会人でも正職にありついてるのはごく一部な時代じゃ
リア中リア高の持ってるお小遣い金額も桁違い
というのも大きいと思う。単純に家庭内経済が悪化している




210 ネット 投稿日:2009/10/06(火) 21:27:54 ID:Trz7r6pC0
社会人だとかリアだとか地方だとか関係ないよ
結局はヤル気と情熱の問題
金かけたくない労力かけたくない
楽して儲けたい努力もなしにチヤホヤされたい
と、旨味だけを求める人が増えたってだけ




211 ネット 投稿日:2009/10/06(火) 21:37:10 ID:9nNB0ByP0
>>210
見返りも見込めないのに好き好んで苦労しようとする人間こそ、まず居ないと
思うんだがな。居るとしたらよっぽどのバカかただのマゾだ。




212 ネット 投稿日:2009/10/06(火) 21:47:39 ID:1N6q279d0
211みたいな人が増えたという事だな
そんな奴らにバカだなんて言われる筋合いないわ
同人やってる奴がマゾというのは否定はできないがw




213 ネット 投稿日:2009/10/06(火) 22:04:29 ID:wQAlVnsy0
オフ同人は金と労力をかけるからオンより愛があるとか偉いって人が偶に居るね。

昔は二次創作や商業以外の作品に触れられる場所がオフにしかなかったから、
お金と労力をかけてでもオフ活動したし、地方イベントが廃れてなかった時代は
小さめのお金と労力で学校の友達と参加するだけで楽しめるイベントに参加しながら、
いつかコミケに参加したいね→数年後に参加となった。
今はオンで二次創作も商業以外の作品も楽しめる時代だし、
オン以上のお金と労力に見合った楽しさをオフに見つけれないなら、
無理をしてまでオフを選ぶ必要が無くなっただけだと思う。
あと、昔に比べて規模が大きいイベントにしか人が集まらなくなって、
買い手が回る範囲が限定されたり、買い手もサークルも帰るのが早くなっちゃってて、
イベントが昔より売り買い主体になってる気がする。




214 ネット 投稿日:2009/10/06(火) 22:04:54 ID:9nNB0ByP0
印刷費や参加費が高いとか努力をしたくないとかそういった問題ではなく、単純に
オフより効率的で使い勝手の良い媒体があるのに、わざわざコストパフォーマンス
の悪い方を使う理由が無いというだけではないかなと。




218 ネット 投稿日:2009/10/07(水) 00:14:49 ID:9ReSBI1g0
今は今の良さがあるし、昔は昔の良さがあるのに
昔は良かった今は駄目って言いたがる人はいつの時代もいるからね
ネットは便利だけど努力しないで賞賛されるほど甘くないし、
選択肢が違う昔と比べて日本人が臆病になったからという結論も短絡的過ぎる




219 ネット 投稿日:2009/10/07(水) 00:21:46 ID:1NNi2NIC0
オンのみで活動してる人のいう同人活動と
オンオフ両方もしくはオンのみでやってる人の同人活動は
似てるけどある意味では全く違う気がするんだよなぁ





221 ネット 投稿日:2009/10/07(水) 00:27:15 ID:A3SNscMb0
>>219
良くも悪くも本気度は違うと思う
ネットだけなら嫌になったらサッサと止められるしリスクは少ないもんね

自分の場合は、オンは萌えの吐き出しや情報収集の意味合いが強いけど
オフは交流とか言葉は悪いが作家ごっこ、お店屋さんごっこの雰囲気が体感できるのが醍醐味かなと思う




220 ネット 投稿日:2009/10/07(水) 00:24:49 ID:rSosUAby0
ネットで得したことといえば。
自ジャンルは海外モノなのでどうしても日本より海の向こうが賑わってる。
萌えさえあれば英語くらいは何とかなるけど、
国の境界、というか距離だけはどうにもならない。
あと海外はオンが多い印象なので上手くコミュニティに辿り着けば交流も楽しい。




222 ネット 投稿日:2009/10/07(水) 00:38:05 ID:hrc2k7dT0
昔から絵や文章書くのは上手いし、同人誌も貸せば読むけど
イベント行ったり同人誌作ったりするほどでも無い人って居たよね。
そう言う人や以前なら時間の都合で同人卒業した人もオンなら続けれるから
ネットで同人活動するんじゃない?
上手いけど、オフまではやる気無い、オフは出来ない環境の人がオンに居るから、
買い手とっても時間とお金がかかるオフは一定以上の質が無いと売れない。
無料で見れるオン以下の作品にお金を出す人は少ない。
ネットで十分って人には今はいい時代だけど、
どうしてもオフ!って人にはやり辛い時代なんじゃない?




223 ネット 投稿日:2009/10/08(木) 13:41:05 ID:qFtf1uFx0
>>222
最後の行はんなこたーないと思うよ。
ネット普及する前からサークル参加してるけど、サークル視点だと
以前よりやり辛いってことは感じないな。
むしろオンリーイベント情報がネットで探せたり、オンラインで申込や入稿ができたり
ネットで便利になった点が多々ある。
描き手同士連絡1つ取るのも以前は手紙が基本だったしね。
売れないと嫌って人は、ネットに関係なくオフは長続きしないと思うw

昔もオフ同人するほどではないけど創作したいって人は雑誌に投稿って手があったよ。
ファンロードが復刊したのを見ると、ヲタ向け投稿雑誌もまだ需要があるのかな。




225 ネット 投稿日:2009/10/08(木) 20:23:05 ID:flhKfbOI0
今は親にマンガなんて子供が見るもの描くもの、と
言われてる子も昔よりは減ってる気がする
親自身が偏見なく年いっても普通にマンガ読むからね
オタク文化も好奇の目ではあるけどそんなに倦厭されなくなってきたし
(今後「普通の趣味のひとつ」に見られるようになることはまずないだろうけど)
うちの親がマンガなんて~タイプドンピシャだから若いうちは特に大変だった…
一人暮らししてても定期的に親来るからオフなんてできないからオン
便利だわ




226 ネット 投稿日:2009/10/09(金) 00:58:27 ID:HpN9z2Iq0
昔はオフへの敷居が高すぎて
情報にたどり着けない層はそのまま1匹オタしてるか
なんとかイベントへたどり着けたオタは海鮮止まりだったのが
今容易く手段の情報が手に入る事によってそういうライト層でも
情報は分かったけど実行する力は無いよ。って気付く人の数が増えたんじゃないかな
昔はそういう人は情報にたどり着く前にふるい落とされてたから、
昔の同人してた剛の者には「根性ねーな」って思われるのかも




227 福本 投稿日:2009/10/09(金) 01:16:45 ID:wlOAep8t0
手ブロとかぴくしぶ見てると、努力と根性の使いどころが
変わっただけな気がするなあ
自分みたいにWEBがない時代から本作ってた人間は
萌えを形にするには本を作るっていう方法が身についちゃってるから
それしないと活動したって気にならないけど
そのかわりサイトで一枚絵やうまい萌えトークで共感を得るのがヘタ
でも、いまさらそのためのスキルをあげる気はないから本を作り続けるのみ…
最初からWEB環境があったら、今風の萌えの見せ方に情熱を注いだのかなと思う




228 ネット 投稿日:2009/10/09(金) 01:31:13 ID:TeCwdSoQ0
努力と根性の使いどころが変わったと言うか
必要なスキルが違うなと思う。
絵が上手い・漫画が上手い・小説が上手いって基本スキルは同じだけど、
オンはスピードと社交性がオフ以上に必要だなと感じる。
オフってイベント合わせの時間のやりくりと顔を合わせての交流だから楽だけど、
オンは自分でペース掴んで、
文字だけで空気読んで誤解させない表現で交流しなくちゃいけないから難しい。
自分にはオンは無理だと思ったよ。




229 ネット 投稿日:2009/10/09(金) 01:55:24 ID:7Juf9oTJ0
オン運営が無理な人は引きこもって行ってるな
あとは女性向け特有のひとつのジャンルすべてを捧げる同人というのに
窮屈さを感じた人達とか、もともと絵を書くのが好きなだけで
女性群れの同人活動が苦手な人とかジャンルに固執しないタイプの人達は
ピクシブみたいなSNSや手ブロに流れてる感じ
ヒッキーふくめていろいろな活動スタイルが形になりはじめてるのが今の現状
いろいろ選択が増えてきていいと思う




230 ネット 投稿日:2009/10/09(金) 08:07:41 ID:EGKaTXjI0
ピクシブって結局一枚絵だしな。
オフでそれとの比較対象は「イラスト本」「スケブ」でしかないよ。

マンガが読みたいんだよ。
マンガを自分で描いたり、他人のを読んだりしたいのに
「ピクシブでいいじゃん」みたいに言われるとなんか違和感…




231 ネット 投稿日:2009/10/09(金) 11:23:27 ID:54rlgf670
52ページ描いてペン入れてベタぬってトーン貼って…という作業=3週間
読んでもらえる人数は多くて500人、
8ページ描いて線はSAIで入れてグレスケ塗りの作業=1日
閲覧数は8000人、
読んでもらえる人の多さだったら圧倒的にピクシブなんだけど充実感があるのはオフだな。
ピクシブはペーパー配るのに近い感覚だ。




236 ネット 投稿日:2009/10/09(金) 23:48:51 ID:qPvS7add0
>231
閲覧8000とかどんな天上世界だコノヤロー
とかいう人には余り向いてない場所pixiv…自分だ、ごめん

pixivは交流タイプ・ヒキタイプ両方に利点のある場所だし
交流マンドクセの人も、SNSとしてバリバリ使いたい人も両方が流れてきてる気がする。
交流メインにも使えるけど、まったく交流せず淡々と絵を上げていくだけの絵置きツールにしても問題なし
ガチ画力武道会・流行追っかけ場・神発掘・企画盛り上がり等々利用者各自のスタンスの自由度が高い
同人活動っつか、一昔前の交流系の雑誌投稿と似てるね

しかし閲覧数の三倍サイトの方がホト数ある自分には微妙な場所なんだよな…




237 ネット 投稿日:2009/10/09(金) 23:58:12 ID:MgAZ/CTZ0
>>236
>しかし閲覧数の三倍サイトの方がホト数ある自分には微妙な場所なんだよな…
ごめん、これどういう意味?




239 236 投稿日:2009/10/10(土) 00:16:10 ID:ayRNJtSf0
>>237
サイトの一日のホト数が、pixivに投稿した絵の閲覧数の三倍くらいあるので
絵置き場としても、自分にとってはいまいち旨味もない上に凹むし微妙だな
という意味です
わかりにくくてスマソ

嫉妬乙な時点で閲覧数は察してくれw




232 ネット 投稿日:2009/10/09(金) 14:04:50 ID:VeUh20b8O
楽に見てもらって評価される環境があればそっちに流れるのは普通だと思う
最近はpixivで漫画投稿できるようになったし
交流も手軽になったし、ある程度の実力プラス交流ばんばんで有名になることも
そう難しくないしね今流行りのツールだと

完全に自分好みの好き勝手やる城として同人や18禁の規制がない有料鯖でやってるけと
サイトって形も廃れていくんだろうと思うと寂しい
どんなにサイトが自分の城と言っても、サイト見る人口が激減したら
SNSとかに移行せざるを得ないかなと思ってる
評価はともかく人に見てもらわなきゃやってる意味ない
SNSでも交流しないで見てもらうことは可能だし

ただサイトよりSNSとかが盛んになってももしかして最終的には
またサイトみたいに個々でやる形に近い形態に戻るんじゃ?と思うこともある
広く全公開するはずのツールでも結局は身内で固まったり
晒しやら嗜好の問題やらで公開制限したりと
広く公開しよう交流しようツールのはずが、その中でもグループ化してしまってるのをよく見るので




233 ネット 投稿日:2009/10/09(金) 18:13:39 ID:BoWoBQR/0
もう既にネットでの付き合いに疲れてる人多いから
交流メインSNSやピクシブ系>疲れた人が個人サイトでまたーり>交流したくなってまたSNSやピry
な流れになるんじゃないかね




234 ネット 投稿日:2009/10/09(金) 20:04:00 ID:twP21ep90
ピクシブは交流メインじゃないと思うんだが
むしろ交流に疲れた人が通りがかりに匿名評価されるピクシブに流れてるわけで




235 ネット 投稿日:2009/10/09(金) 22:01:20 ID:g6K3np+rO
ピクシブの漫画投稿は手軽だよね。
見て貰える数ではオフを超えるのも簡単だけど
立ち読みが多いだけ、の考え方にもなる。
手元に「現実の本」の形として残せる意味で
オフはやっぱり格別だなあと思う…

個人的にピクシブ用の漫画は低解像度で描くから
オフ用の原稿とは構え方も全く違うものだな…
日付限定突発ネタの発散口としては使いやすい。

オンから入ったオンのみの人なら同人誌ごっこも出来る場所かなと思う。




242 ネット 投稿日:2009/10/10(土) 01:52:32 ID:gsJGXSB+0
>235とか見るとまだまだ見下しとか色々あるようだけど
方法や好みの違いであって良い悪いとか上下じゃないんだから
それぞれ自分に合った場所に落ち着くだけじゃないかな
ネットの普及で無理をしたり諦めたりしなくても創作活動楽しめるし
ネットが合わない人は雑誌やオフラインを楽しめば良いだけだよね
選択肢は多ければ多いほど無理なく趣味を楽しむことが出来て良いと思う




240 ネット 投稿日:2009/10/10(土) 00:19:02 ID:tVDP5/t20
そうだねーピクシブは投稿雑誌かも
かつてのFRみたいに
そっからオフにいったり、メンバー募ったり、友達作ったり
リアなんかのオフやる前の準備段階としての役割だったり
そのまま投稿職人になったりと
昔の投稿雑誌とか大きめの会員制のミニコミ誌みたいな感じだね




241 ネット 投稿日:2009/10/10(土) 01:15:40 ID:ayRNJtSf0
そういえばファンロードとかその手の雑誌はネット・SNSの隆盛で役目を終えたかと思ったけど
不死鳥のように復活をとげたあたり、まだ需要はあるんだな。
相変わらずリア中心みたいだったし

ネットが普及したといっても自由に使える人ばかりじゃないし
紙に描いて投稿という手法は意外に廃れないのかも?




243 ネット 投稿日:2009/10/10(土) 09:38:28 ID:GH3wpGVU0
ネットは無料だし気軽な分投稿数も半端ない、ログも残るから、
正直上手くないと見てもらえない率がかなり高いからなあ
その点雑誌は期間も掲載数も決まってるから、
自分の絵が見てもらえる率も上がる、のかもしれない
平均レベル的な意味でも




244 ネット 投稿日:2009/10/10(土) 10:05:40 ID:kGoP2Q4s0
ファンロードや何かの復活は、懐古オジオヴァ(=金を落とせる人)の
影響じゃないかと言う気もする。
小中が参加してるのかねアレ。

サイトとpixivについては、本人が上手いか下手かでイメージが全然違ってくると思う。
6ホタ以下だと、pixivでは少なくとも見てもらえてる実感が持てるんだよなぁ。
少なくとも、絵まではみてくれたという程度だけど。
だから、天上人と最底辺が、一番美味しい場所じゃないかと。




245 ネット 投稿日:2009/10/10(土) 11:17:08 ID:wAp8kHhZO
>244
FR復活に関しては高年齢層の(出版するほうの)支持がありげだけど
キャリアの長い常連オタの割合は実質そこまで多くないというか、
メイン投稿購読層は中~大くらいの学生層だと思う、読んだ感じ。

中間層が埋もれるのはどんなところでも同じか…




246 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 01:19:15 ID:5n2Sq7oE0
読む側からしてみれば、紙の本よりネットの方がいい事多いなあと思う。
モノじゃないから物理的な場所を取るわけでもないし、経年劣化することもない
のはやっぱり強い。
閉鎖したりして見られなくなる可能性はあるけれど、そこはローカルに保存して
おけば、それこそずっと手許に残しておける。
何より作り手が活動を止めた後でも、閉鎖していなければウェブ上には残っている
のは非常にありがたい。

あと、漫画を読むなら紙の本の方に軍配が上がると思うけど、テキストであれば
ウェブの方に大きく利があると思う。ウェブは文章扱うのに相性がいいから、パソ
コンからも携帯の小さな画面からも環境問わずに表示させやすい。
内容にしてもオフで出してるようなところと遜色ない小説サイトもわりとあったり
するし。




247 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 09:01:37 ID:/SFCN3IU0
雑誌は投稿者の交流もあるけど競争世界でもあってそこが楽しい
人に「選ばれる」っていうのはやっぱり充実感が大きい
オフもそこが一番のモチベーションだと思う




248 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 13:37:53 ID:qKiFh+5t0
ネットは誰でも手軽に見られるのが利点でもあるけど代わりに
クリックした事にはさほど意味は無くて、ページは開いたけど読まずに立ち去ったのか
それともじっくり読んで気に入ってもらったのかは分からなくて
1閲覧hitの重みはなかなか伝わらない

オフはわざわざ会場まで足を運んで、沢山のサークルの中からその1冊を手にとって
お金を払って買って貰ったというハードルの高さがあるからこそ
1冊手にとってもらった喜びは、ネットの1閲覧hitより
ちゃんと読んでもらったという実感として伝わりやすいと思う




249 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 14:05:21 ID:7U1qXXA6O
>>248

なんだか凄くわかるというか腑に落ちるというか…
オフは「選んで貰えた」というのが確実に直球で伝わるからな
お金払ってまで読もうとしてくれたという事がわかる
ネットにもオフにもそれぞれ良さがあるけど
お金払って印刷頼んで在庫抱えるリスク抱えて…
そうまでするオフの原動力はそこにあるかも




250 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 14:12:19 ID:tsAWjpR30
>>248の言いたい事はよくわかるんだけど、
やっぱりオフじゃなくちゃって人の考え方を見てると
本は読みたいんだけど、買うのが嫌になって来る。
更新しないけど本は出るサークルさんの本は読みたいけど買いたくない。
会場まで足を運ぶのもお金を払うのも惜しくないけど、
オンもオフも好きだと思ってる気持ちは同じなのに差をつけられるのが嫌で買えなくなるw
本音を知らないままなら素直に買えたのに、ネットで本音を見れるのってやっぱり困るよね。




253 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 15:00:27 ID:ZZ4Yg6I60
>>250
なんかすごく寂しい考えだね。
こういう人が増えてるのかなあ。




254 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 15:20:12 ID:rbzZM3OW0
>>250
何だかよく解らないんだけど、
それはオンとオフは同価値であるべきなのに
サークル側にオフ>オンだっていう意識があると認めたくないってこと?

もっとお下品かつざっくばらんに書けば、
てめー漫画描いて製本して売ってるだけで
そこまで偉そうにしてんじゃねーよ!…みたいな?
(別にこれはそういう考えを糾弾したいとかじゃないので念のため)




255 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 15:26:20 ID:12V8x5yh0
オフ買い専でオンは最近やり始めた人間だけど
実際オフのほうが大変でしょ
明らかにハードルも手間もオフ>>>>>>オン
なんだから好き加減に差があるのは普通では?
どんなに好きな歌手でも関連商品欠かさず買う人とさらにライブまで行く人は情熱が違う
別にオフがオンよりえらいとは思わないけど
オフやれる情熱>オンのみの情熱なのは確定的に明らか
>>250は例えばTVアニメ作品を録画して欠かさず見るけど関連商品は一切買わないけど
全部買う人と好き度は同じなんです!と主張する厨と同レベルに見える
>更新しないけど本は出るサークルさんの本は読みたいけど買いたくない
結局>>250はオンがオフより好きなだけでは?
上記のサークルはオンよりオフ派なだけなのに卑屈だね




260 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 16:21:48 ID:7s2tWa++0
>>250
>更新しないけど本は出るサークルさんの本は読みたいけど買いたくない。
>会場まで足を運ぶのもお金を払うのも惜しくないけど、

いや~メンドクサイ人だなと思う、自分で自分を縛ってるだけだなと。
読みたいのに会場に行けない訳でもなく、
お金払うのが惜しいのでもなく、自分が面白くないというだけで。

まあ本人の勝手なので読みたいのに
読めないのは好きにすればいいと思うけどさ
なんか無駄なことしてるなと思う
自分が拗ねたら相手が思い通りにするんじゃないかって
気持ちが透けて見えるから鬱陶しく感じるのかもしれない




262 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 16:27:23 ID:cmIXf6PS0
>>260
更新しないけど本を出すサークルさんが
みんなオンを見下してる訳じゃないもんね
2ちゃんの数レスで自分が振り回されちゃうのは馬鹿馬鹿しいかも




264 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 16:57:22 ID:ZZ4Yg6I60
ここでもたまにいる
「オフの方が手間暇掛けてるから愛が強い」みたいな論調は確かにいやだ。
でも前半の「手間暇かけてる」は事実だと思うし。お金も時間もかけてる。
客観的な事実だから、それまで否定したがるのはおかしいよ。
もちろん「=だからオフの方が上」にはならないってだけ。
オフの方が立場が上!とか言うな、と思うのと同時に
オフの手間とオンの手間を勝手に同列にしようとするな、とも思う訳で。
もちろんこの話は手間暇の話であって「愛の強さ」だとかは関係ない。
そこをごっちゃにするから混乱するんだろ。

>>250の主張が微妙なのはそこかな。
オンを見下すような主張にイラッとするのはわかるけど
見下し憎さで「だからオフなんかこっちが見下してやるわ!」な域に行っちゃってる感。

で、スレタイに戻すと
ネットの普及で萌えの補給が簡単になった。
それで満足できる人はオンだけで充分。それ以上はあえて望まない。
以前ならイベント会場に行っていた人の中でも行かなくなった人が出てきた。
でもまだ満足できない、同人誌も欲しい、っていう人だけがイベントに行く。

イベントの密度や熱気が高くなった、ってところか?
でも理屈ではそうでも、あんまり感じないw




251 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 14:16:50 ID:UFQkkma70
マイナージャンルでコピー本を一回だけしか出したことがないから
オフの感動がわからないってのはあるなあ

hitはただサイトに足を運んだ数ってくらいの認識しかない
気に入って通ってくれる人もいるのかもしれないけど
インデックスにしか解析付けてないからそれはわからないので
そこで基準になるのが感想とかなんだけど、これがまた
結構もらえるのでそれでも満足なんだよ

この評価がオフだと変わる、上がることもあるかもしれないけど
下がることもあるかもしれないって不安もすこしはあるね




252 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 14:30:02 ID:o8Zoic4f0
オフの満足感とか充実感は理解できるけど
実際、買った後にどんな読み方してるかまではわからないからね
買ったもののパラパラ捲って読まずに放置って事もあるし

オフのメリットとしては発表会の場がある事かな
それに向けて努力して達成感が得られやすいってのはある
一区切り、気持ちをリセットできるのがいいかな




256 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 15:28:27 ID:9whOJWW60
DL販売をしてるので、別にオフでなくても「選んでもらった」という実感は
味わえてます。
選んでもらったというか、ちょっと面倒くさい手続きを経由してまで欲しいと
思ってもらえたというか。




257 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 15:44:51 ID:9whOJWW60
あと、別に250を庇うつもりはないけど、「手間暇かけただけ愛がある」て
論調はうさんくさね。
じゃあ同人誌より同人ゲームの方が手間暇かけるから愛があって好き度が
高いの?って書き手にも跳ね返ってくるし。
オフもオンも好きでやってるんだから「情熱が違う」とか言い出さない方が
良いんじゃないの。




259 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 15:59:11 ID:cmIXf6PS0
>>257
同意
趣味でやってるのに優劣つけたがる人多いよね




258 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 15:53:19 ID:6RJaJtCz0
DL販売は自分もやってるけど、DL数が一つ増えるたび嬉しくなるね
今はまだ読者には本になってないといやだって人多いけど
家族に秘密で同人読むような人には好評だよ
見開きで画面に出しても読める大きなモニタが普及してきてるから
そのうちDLでも需要は増えるのかなと思う
自分は読む側としては本にしてほしいけどね
小説も縦書きで読みたい派なので、
縦書き2段うちならpdfでDLでもありがたいんだよな




261 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 16:27:14 ID:5n2Sq7oE0
読む側としてもDL販売は増えてほしいと思う。
隠れてない人間でも、同人誌は増えてくると収納場所に困るわけだし。
そうなると結局は捨てたり売ったりすることになるのを考えると、最初から
データで売ってくれると場所取らないから捨てなくて済むのは有り難いなと。




263 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 16:46:43 ID:qKiFh+5t0
DL販売のうれしさとオフ本の売れたうれしさは等しいかもね
やっぱお金を出して買って貰うってのと無料で読んで貰うの違いなのかな
オフでも無配本持ってってもらうのとネットで無料で読んで貰うのが近いのかな
ネットで閲覧オンリーで素通りされるのは、オフでサークル前を行きかう人の流れみたいな気がする
別にどっちの活動方法がえらいとか優劣の話をしているつもりはなくて
めんどくささ、ハードルの高さと報われたときの喜びの大きさは比例するかもなという話




265 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 17:19:54 ID:6RJaJtCz0
自ジャンルみてると、イベントに行く理由は
本だけじゃなくて、オンで知り合った人とのリアル交流目的が増えてる
オンリーなんかでもそうだから、
会場にいても本を探そうとしない一般が増えた
結果、昔なら入れ替えの必要がなかった一般の数でも
入れ替えにしないといけなくなり
固定読者のついてないサークルは新規開拓されにくくなった
…という気がする




268 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 21:27:49 ID:KoI+5en70
まぁ、同人即売会の初期の初期創世記は
基本、肉筆誌の読み回し、お茶会の延長という事から
はじまってるのを思えば
交流目的で来てるというのは最初の頃に戻ってるという風にも言えるけどね
商売っけバリバリの同人即売会っていうのはC翼以後からできた文化でもあるし
どっちが正しいなんてないと思うが
今のオフ同人をまわしてる中心世代はC翼以降の人達だから
同人即売会で交流会してんじゃねーよ邪魔だよ!って目くじらたてるのは致し方ない




269 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 21:51:54 ID:XhQymAz20
>>268
まさにその「邪魔」だから眼の仇にされてるんじゃw
スペース前にたむろったり通路塞いだり大騒ぎしたり。
TPOをわきまえて交流会してれば誰も文句は言わない。

「同人誌即売会」として参加費払って成立してる場所に
便乗してオフ会開かないでくれ、ってのはしみじみ思う。

この「都合よく便乗」感覚がなんだかなー、なんだ。
オンリーなら即売会後にお茶会もあるだろうし
イベントを理由に集まるなら、イベント後に自分たちで場所借りて
2次会でもやってそこで盛り上がってて欲しい。

イベント会場では本を買え!交流はするな!ってんじゃなくて
即売会をネットのオフ会会場だと思うなってこと。




271 ネット 投稿日:2009/10/11(日) 22:59:50 ID:qKiFh+5t0
最近のオンリーなんかだと、海鮮の人がたまってしゃべれるようにって
最初からおしゃべりスペース的なものを用意してるのとかあるね
で、それがまた好評だったりするから
海鮮の人がオンリーに来る目的も多様化してるんだろうね
自分自身の活動はオン専だけどオフでは海鮮という人なんかにとっては
めったにあえないネット知り合いと会える貴重な場として
オンリーがとらえられてるというのもあるとおもう
会場側でその需要を満たせるとTPOの方で合わせられるから
お茶会欲しい派いらね派どっちにとっても居心地がいいイベントになるのかも




276 ネット 投稿日:2009/10/12(月) 15:17:01 ID:TjnRlF4v0
オフ会っていったら集団をさすと思ってたよ
どっちにしても、個人レベルで旧友に会いに行くにしたって
本を買う人が優先で行動しない?
スペース前や通路ふさいでしまって
人の流れを滞らせてたら移動する
そういう身軽さが集団だとなくなる




277 ネット 投稿日:2009/10/12(月) 15:22:38 ID:YclMJtdL0
ネットが無い頃から、スペースに人が溜まって迷惑なんてことは散々あったわけで
それを全部ネットの普及のせいにするのはどうかと思うよ。

話は変わるけど、敷居が高さがオフ>>>>オンとよく言われてるけど
自分はオンに参入する方が敷居が高かったな。
オフは描いた後は印刷所に送るだけだけど、オンは描いた後もhtml覚えたり
セキュリティ面で四苦八苦した。




278 ネット 投稿日:2009/10/12(月) 15:54:50 ID:TjnRlF4v0
>ネットが無い頃から、スペースに人が溜まって迷惑なんてことは散々あったわけで
>それを全部ネットの普及のせいにするのはどうかと思うよ。
そんなこと言ったら、ネットが普及してからの変化はなに一つ語れなくなりそう
入ってくる人間の質なんてそう変わらないけど
イベント不慣れな子が大人数で集まれる状況が増えたのは
ネットが原因の一つだとは思うんだよ
まああくまで自ジャンルの状況を見ての感想なんで
他ジャンルはそう変化がないのかもしれないけど。
少なくても以前はイベント開始直後から大勢でお喋りなんて
あまり見かけたことなかったから




279 ネット 投稿日:2009/10/12(月) 16:03:52 ID:ZX/TUiTR0
そういえば以前はこの世界でお友達になるのって
イベントで隣になるってのが一番手っ取り早かったけど
今はwebで先ずは関係つくって
イベントで会うのはその確認作業的な感じが多いのかな?

だからイベントで初対面の人と交流始まる率が低くなった気はする
お互いが「距離無しと思われたくない」とビビってるっつうか




282 ネット 投稿日:2009/10/12(月) 21:29:59 ID:4S31DmaY0
>>279
イベント会場で初対面で隣の人に話しかけてちょっとはしゃいじゃった程度じゃ
自分は距離なしとは思わないけど今はどうなんだろ
イベント会場って変な脳内麻薬出るからw特に行き始めの若い頃は
一番困るのは知り合いの輪に入ったとたんにいきなり抱きついたり体触ったりだなあ




280 ネット 投稿日:2009/10/12(月) 19:04:33 ID:g3oh3i8g0
小規模ジャンルだと、実のところサークル参加者の80%近くが
事前に何らかのつながりをもってたとかいうのも、珍しくはないね。
そういう状態だと、イベントで始まる交流はほぼないと見ていいと思う。




281 ネット 投稿日:2009/10/12(月) 19:25:43 ID:MoU36oac0
本は売りたいけど交流は求めてないって人は昔いたのかな
今は理由はどうあれヒキってるサイトとか結構あるし
交流求めてない人にはオフより断然いいだろうなオンは




283 ネット 投稿日:2009/10/12(月) 22:18:14 ID:bL8kR96V0
>281
>本は売りたいけど交流は求めてないって人は昔いたのかな
そらー昔でもいたさ
ただ、人のいる場だけに最低限の挨拶などは必要になってくるから
毎回毎々挨拶して1年もたては顔見知り、2年もたてはそれなりに
って感じで交流したいしたくない関わらず何かしら関わりを持つ事になるけどな




288 ネット 投稿日:2009/10/17(土) 13:40:20 ID:1zx8uifS0
何でもかんでも相互監視って言いたいだけって人もいるし



289 ネット 投稿日:2009/10/17(土) 14:11:45 ID:4ad0DoG20
元々日本人はウェットな性格な国民性とも言われてる
(日本が昔安全だったのは、近所に見たことのない顔が
現れると即座に近所中駆け巡って、悪く言えば相互監視が
行き届いていたから)

田舎の相互監視が窮屈で嫌な人とかが
都会に出てきたりして、バックボーンのないところで
自由に生きてきたりしたんだけど、

今またネットが登場して、細かく情報交換する体制が
可能になってきたせいで相互監視が復活してきている




290 ネット 投稿日:2009/10/17(土) 14:57:43 ID:Vgk3ZhI80
>>289
へーそうなんだ。
国にもよるけど外国の方が宗教や差別がハッキリしてるし
異分子には厳しいと思ってた。

ネットとか日本人のそれって学術的な根拠とか統計みたいなデータってあるのかな?




291 ネット 投稿日:2009/10/17(土) 23:36:12 ID:TaW6ipcH0
>>290
統計とかは知らんが田舎に住んだ事の有る人なら常識だし<隣近所での相互監視
「余所者」って言葉聞いた事無い?




294 ネット 投稿日:2009/10/18(日) 04:51:24 ID:oeKNJO3S0
>>291
いや、田舎でも都会でも日本でも外国でも
今も昔もそういうのはあるよ
田舎の常識だけで日本人はとか限定されても

全体で見ればネットで相互監視やら魔女狩りをしてる人間はごく一部なのに
それが多数派みたいに感じちゃう人っているんだね

常識で考えれば学校や仕事という日常生活を送りながら
同人みたいな手間暇かかる趣味があって交流して
作品描いたり読んだり、原作、アニメ、ゲームに費やしてたら
時間がいくらあっても足りないって人の方が多いよ

まあ2ちゃんの同人板やヲチ板が人生の全てみたいな人もいるけど
そういう人は特殊だよ
オフでもオンでも色んな人と交流してたらわかりそうなもんだけどなぁ




295 ネット 投稿日:2009/10/18(日) 06:27:31 ID:C+ze0hkp0
>>294
291じゃないけど
日本人が他人の目を気にする横並び体質だということは
アメリカンジョークのネタにもされていると、確かここの過去ログでも出てたはず。
あと「外国人による日本人批判の本を読みたがる」という
これも他所様の目を気にする国民性とかね。
統計をとって数字として表したものがあるかどうかは知らんが
日本人にはそういう傾向が強い(少なくとも諸外国から見たらそう見える)
というのは言えるんじゃないだろうか?

だからとうぜんそういう体質は同人にも反映され、ヲチスレなどの監視体制を
強化させる場合もあるって話で
「2ちゃんの同人板やヲチ板が人生の全てみたいな人」とか、そんな極論は
誰もしてないのでは?w

>オフでもオンでも色んな人と交流してたらわかりそうなもんだけどなぁ

私の友人は厭離企画したことあるぐらい交流上手で社交的だったけれど
ヲチスレの動向は常にチェックしてたよ。
ヲチッてる人間が正しいとも、ヲチャが多数派だとも思ってなかったけれど
そうしてないと実際叩かれて実害出るジャンルだったからね。
ジャンルごとに事情が違うものを「交流してたらヲチャが少数派なんてこと
わかるはずだから監視社会ありえない」というのこそありえないと思う。




300 ネット 投稿日:2009/10/18(日) 08:23:47 ID:yjJH00pEP
つか、なんか話ズレてね?

本題に戻すと「相互監視やら魔女狩りをしてる人間はごく一部」
というのも場合によっちゃ怪しいと思うなぁ>>294
確かに度をすぎた叩きをしてる人はごくごく一部だろうけど

ネット社会になってから
「読み手=多数派ではあるが声を上げられる手段のなかった人たちの声」が
届くようになったというのは確かにあるし
実際ネット上の叩きには、お客様気分の読み手によるものも多いからね

もちろんネットの叩きは読み専のせいだとか言うつもりじゃなく
ネット社会になってから新たに出てきた批判の目ということで




301 ネット 投稿日:2009/10/18(日) 08:56:59 ID:P/fO16c30
>>300
ジャンルや場合によっては「ごく一部」ってケースばかりじゃないけど
同人全体で見れば相互監視や魔女狩りが当たり前って感じでも無いと思う

よく言われる「相互監視や魔女狩りが怖くて萎縮してる若い子」ってのも
現実にいない訳じゃないけど、多数派って言われると
そうでも無いと思うんだよね
これは今現在、複数ジャンルを掛け持ちしてて
若い子ともベテランとも交流している中での実感だけど

どちらかと言うと同人にそこまで比重を置いてない子は増えたなと思う
やってる事は同人でも、同人という枠に入らない子というか
ピクシブユーザーとかvipperみたいな意識はあるけど同人者って意識が無い子が多いかも




293 ネット 投稿日:2009/10/18(日) 00:06:56 ID:o47IlGDC0
まぁそれが大和の時代より培ってきた
小さいコミュニティ(村)を守るための防衛でもあったからね
よそから来て飢饉をふりまかれたりされてもこまるし
女子供をかどわかしや村の女をレイプとかされたりされないためにもっていう
いわゆる犯罪者や落ち武者が逃げ込んできた場合とかの防衛にもなってた
部族とよばれるコミュニティだと似た様な形になる
アフリカもネイティブアメリカン、いわゆるインディアンもそう
そんで守ってる中、年に数回近隣の村と仲良くするために祭が催されたりするわけで

今のネットはそういった監視社会というより
魔女狩りかナチの頃の密告社会の方に近いと思うけどね
ネットで愚痴って無駄に騒いでる人達が自分のコミュニティ(ジャンル)を守ってるとは思えないし




297 ネット 投稿日:2009/10/18(日) 07:34:26 ID:C+ze0hkp0
>>296
そりゃ集団ヒステリーはどこにでもあるからそう名づけられているんだから
「日本人or田舎にはそういう傾向がある」という話で
諸外国には無い日本人限定と言ってる人もいないわけで(他国の例だって出ている)
そこは突っ込む所では無いのでは?

あと、295で言いたいのは「交流してればわかる=交流してない人が惑わされる」という
単純な問題でも無い(だからこその集団ヒステリー)って事なわけだけれど。
これは同人に限らず。




298 ネット 投稿日:2009/10/18(日) 07:50:14 ID:oeKNJO3S0
>>297
海外でも都会でもそういう傾向はあるのだから
日本人、田舎にそういう傾向があると言う話では無いんじゃないの?

それから「交流してない人は惑わされる」とは言ってないんだけど
2ちゃんや同人板の情報が同人の全てと思ってる人も一定数いるし
それを切り取って同人者は○○だとレッテルを貼りたがる人も一定数いるという話




299 ネット 投稿日:2009/10/18(日) 08:12:47 ID:C+ze0hkp0
>>298
だから
「日本人以外にも一重の民族はいるが、日本人に一重が多いのは言えるんじゃないか」
というような話では?
これ別にレッテル貼りとかじゃなく293の言う「小さいコミュニティ(村)を守るため
の防衛手段」としてそういうのがあるって話だと思うんだけど。

>2ちゃんや同人板の情報が同人の全てと思ってる人も一定数いるし

その原因を「交流の有無」に結び付けるような書き方してるから、それは違うのではと
レスしたんだけれど。




303 ネット 投稿日:2009/10/18(日) 09:36:27 ID:TG+EGAG00
匿名の誰か分らない人に何か言われて
自分のことだと思う人と思わない人
匿名の誰かに何か言われて
気にする人と気にしない人
2chを見る人見ない人色々いるからね。
時々、ネットの意見に振り回されてるのは、
実際のイベントに行ったことが無い人だけだって意見もあるけど、
それじゃあどんなに監視して叩いてもカートはなくならないなと感じた。
ネットで叩かれてるカートもイベントに行ったら誰も注意しないしみんな持ってる。




304 ネット 投稿日:2009/10/18(日) 09:43:36 ID:TMp/e/2X0
ネットのそれこそ匿名で言いたい放題な場での情報って誇張されてる事が多い気がする
ネットで情報収集した時はどんな恐ろしい事になるかと戦々恐々としてたけど実際やってみたら
大したことなくて拍子抜けとかよくある




305 ネット 投稿日:2009/10/18(日) 09:51:28 ID:TG+EGAG00
ネットのそれこそ匿名で言いたい放題な場での情報を誇張して捕らえてる人の声が大きいんじゃない?
ネットの匿名で言いたい放題な場での情報って喧嘩吹っかけるほどでも無いけど
嫌だなと思ってる愚痴程度の内容だと思うよ。
参考程度にすれば良いのに鵜呑みにする人と全否定する人が振り回されてるなと思う。




308 ネット 投稿日:2009/10/18(日) 10:36:03 ID:Aa3r1WuZ0
>305
「声だけデカくてどんな凄い勢力かと思ったら実際の影響力なんてサッパリだったネトウヨ」
について新聞で論じられてたのを見たが
その辺に通じるものがあるね




306 ネット 投稿日:2009/10/18(日) 10:21:07 ID:b/YzpN180
ネットが普及する前は伝説のイタタとか沢山いたわけだし
自分が直接的に影響を感じなくても、全体の流れでは
ネットの同人界への影響は大きく、同人のありようは大きく変わったなと思う




309 ネット 投稿日:2009/10/18(日) 10:51:25 ID:TG+EGAG00
>>306
声がデカイ人って100か0かの人が多いと思う。
ネットで情報収集した時はどんな恐ろしい事になるかと戦々恐々としてたけど(100)って人と
ネットなんて大したこと無いわ(0)って人。
実際は噛み付いて来る人は居ないけど、
ああして欲しいこうして欲しい、あれは嫌これは嫌と思ってる人が居るのも事実で、
それがネットで見えるようになったんだから余計な喧嘩をしないで済むように
大人しくする人が増えたんじゃないなかと思うよ。




334 ネット 投稿日:2009/10/19(月) 01:05:52 ID:/qk4Oe8F0
ネット上で匿名なら、たとえ一人二人でも頑張ってれば集団に見える
集団に見えるとその集団心理に影響されてつられる奴が出てくる
いわゆる「赤信号みんなで渡れば」の心理
これが「みんなが叩いてるんだから痛い!」とか「みんなが叩いてるんだから自分も叩いていい」になり
本当に集団になって匿名フルボッコの図式が完成

ちょっと違うか
でもヲチの一部はこんな感じな気がする




338 ネット 投稿日:2009/10/19(月) 09:43:36 ID:lur7RveX0
>>334
同人に限らず、集団ヒステリー→魔女狩りにいたるネットトラブルってそんな感じだよね
言い出したのは少数でも、ネットの負の側面が出ると本当に集団リンチになったり
リアル凸までされたりする
ネットいじめにしてもブログ炎上(これは逮捕者も出たが)にしても
もちろんそこまで行くのは稀なケースだと思うけど




335 ネット 投稿日:2009/10/19(月) 01:16:21 ID:HqCPGH2J0
叩いてるのが1~2人とか
ジャンルにキチが1~2人しかいないとか分かれば
そんな奴らの意見に左右されることもなく平和に過ごせるもんな
なにが問題ってその1~2がニートとか無職で
24時間365日スレに張り付いて1~2人に見えない事だ
よくも悪くも人は人の意見に流されやすい
まぁ流されやすいから協調がされて社会が成り立ってるんだけど

ネットって人間の性質の長所を短所にかえ
短所をより肥大化させる道具だよなー




337 ネット 投稿日:2009/10/19(月) 04:27:56 ID:/NdJ+zLB0
いわゆる「ルール」とか「マナー」的な学級委員会みたいな議論は
ネット上だと委員長派やマナー訴える派が勝って結論が落ち着きがちだから
「このマナーは定着した常識だ」と見えがちだけど
現実社会ではそこまで委員長派勢力は浸透してなくて、
実際は大してそんな議論気にとめてない人が多いってのが
ネットとリアルのギャップな気がする




346 ネット 投稿日:2010/01/05(火) 08:47:06 ID:3lzQEdzA0
2009年はtwitterが同人界でも流行ったね
pixivや手ブロには参入しづらかった字書き層の利用も増えている印象




347 ネット 投稿日:2010/01/05(火) 16:45:26 ID:YV/8aklG0
短くていいってのが手軽だもんね

mixiなんかだと最初気合入れてガッツリ書いてたのが
だんだんさばけなくなって放置っての結構あるから
初めから一言用のツールなんだよってのは気楽なんじゃないかな
特に交流目的の人は




348 ネット 投稿日:2010/01/21(木) 14:59:47 ID:ykZYeqhj0
twitter本当に凄いね…
ちょっと前までは海外で流行中のツールって感じで
ちょっと遠いような感じしてたけど




349 ネット 投稿日:2010/01/21(木) 15:03:02 ID:S6iGL8/K0
>>348
一般・同人に限らず
プロもどっぷりはまってる人多いもんな
原作者もとうとうtwitterに参入…




350 ネット 投稿日:2010/01/21(木) 15:12:30 ID:ykZYeqhj0
>>349
原作者は知らなかったw
でもあまりの手軽さ、究極のチラ裏感覚で
海外有名人なんかはボロボロ失敗談出てるね
原稿疲れの果てにDQN自慢とかする人出ないといいけど…




352 ネット 投稿日:2010/01/23(土) 05:21:44 ID:GNKum4Nc0
twitterに関しては
ねぎまの作者の1月12日の日記の
「実際にはログの残る普通の掲示板」
というのになるほどと思った

ttp://www.ailove.net/diaries/diary.cgi




353 ネット 投稿日:2010/01/25(月) 21:21:17 ID:H7HFs1/X0
>>352
凄い納得…
あとログが消えるから多少ハメ外してもオケって人本当にいる
機能を把握しないでの失敗例って恐いなあ




354 ネット 投稿日:2010/01/29(金) 00:43:51 ID:U01PzJKO0
2chやブログやmixiのネットルールに縛られすぎてきて
抑圧→解放の法則かもね
twitterは「楽しみ方は人それぞれ」が殊更強調されてる




355 ネット 投稿日:2010/02/05(金) 22:41:24 ID:BwJW3BRb0
twitterは次の火種にはなりそうな悪寒
有名人でも愚痴愚痴したのとか多くて凄い

ブログで皆学んだかと思いきや
ついポロリの威力が半端じゃないらしい

ブログの時のように新し物好きが飛びついて
痛い目みなきゃいいんだけど




356 ネット 投稿日:2010/02/06(土) 00:48:10 ID:wNE6IY8a0
検索避けは出来ない、誰に見られているかも確認できない
これほど同人者と相性悪そうなツールもないのに流行ったのは意外だったな
この板のtwitterスレも愚痴が多いようだし、チキンレースは言い得て妙だと思った




357 ネット 投稿日:2010/02/06(土) 05:26:21 ID:Uq5csJ540
ようは簡易チャットor一言掲示版、ブログって感じだけど
微妙に誰かと繋がってる誰かに見られてるっていう
全くの孤立じゃない所がウケてるんだろうね
あとはコミュニケーションを築く上での形式無用(挨拶とか自己紹介とか)な所が手軽でいいんだろねー
昔のぱどとか昔は家番で繋がってたジオシティーズを思い出すわ
SNSが廃れてきたから今年はツイッターだろうね
まぁこれも一過性でツイッター向きな人とブログ向きな人、SNS向きとで
住み分けがされてくるさ




powered by 2ちゃんエディタ

| 同人 | 16:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

序盤の女性視点による僕っ子、中盤のオタク定義、後半のスレタイトル談義、それぞれ読み応えあって面白かった。
が、纏め記事というにはちょいと長すぎるような気もする(1レスが長いというのもあるだろうが)

あと個人的に250の考えには賛同できないなあ。
もちろん250がオンでは応援してないかはわからないけど「買いに来てくれる」という最大の応援をしてくれるオフの人を贔屓したくなる気持ちはわかる。
コメントも拍手もなかったら、管理人さんは下みたいになっちゃうんだぜ……

923 名前:スペースNo.な-74[sage] 投稿日:2010/02/07(日) 23:37:33
>>922の言うとおりじゃないけど
最近※どころかパチすらないので
拍手お礼はうんこの絵にした(今日快便だったからふっきれた)
今まで普通に「拍手ありがとうございます」だったところを
「ウンコーウンコウンコウンコー」にした
自分で鯖レンタル料払ってるんだから好きにするさ

| 以下、名無し | 2010/02/09 03:16 | URI | ≫ EDIT

ちょっと同人板という新しい分野で長々となってしまいました。もっとまとめを読みに来ていただいていることを念頭に短くできるよう改善します。

いつからでしょうかコメントをいただけるようになってだいぶ経ちました。時にお叱りの言葉もいただきますが管理人の責務を果たすべく反省していきます。
まだまだお粗末な当ブログへコメントをつけていただき本当に感謝しております。
ありがとうございます。

| もずらいと | 2010/02/09 06:01 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://gogo2chmeguri.blog91.fc2.com/tb.php/753-52f08338

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。